ホーム > しごと・産業 > 労働・雇用・資格 > 労働福祉 > 労働契約法に基づく「無期転換ルール」

ここから本文です。

更新日:2018年5月18日

労働契約法に基づく「無期転換ルール」

無期転換ルールとは、有期労働契約が更新されて通算5年を超えたとき、労働者の申込みにより、期間の定めのない労働契約(無期労働契約)に転換できるルールです。

通算5年のカウントは平成25年4月1日以降に開始した有期労働契約が対象です。(労働契約法第18条:平成25年4月1日施行)

お問い合わせ等は無期転換ルール特別相談窓口(兵庫労働局雇用環境・均等部指導課 TEL:078-367-0820)

または、全国統一番号の緊急相談ダイヤル(TEL:0570-069276)まで。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:産業労働部政策労働局労政福祉課

電話:078-362-3227

FAX:078-362-3392

Eメール:rouseifukushika@pref.hyogo.lg.jp