ホーム > しごと・産業 > 労働・雇用・資格 > 労働福祉 > 最低賃金制度の案内

ここから本文です。

更新日:2018年10月1日

最低賃金制度の案内

最低賃金制度とは、働くすべての人に、賃金の最低額を(最低賃金額)を保障する国の制度です。

年齢やパート・学生アルバイトなどの働き方の違いにかかわらず、すべての労働者に適用されます。

最低賃金は、雇う上でも、働く上でも、最低限のルールです。使用者の方も、労働者の方も、必ず確認しましょう。

1.地域別最低賃金

兵庫県の地域別最低賃金は、時間額871円に改定されました(27円UP)。

(平成30年10月1日から)

2.特定(産業別)最低賃金

特定の業種について、地域別最低賃金額以上の賃金水準が必要と認められる場合に設定されるものです。

現在、県内で13業種が指定されています。

(平成29年12月1日から)

※繊維工業と各種商品小売業は平成29年10月1日から改定

適用する使用者、適用除外する労働者などの詳細は兵庫労働局または最寄りの労働基準監督署にお問い合わせください。

適用業種

時間額

塗料製造業

932円

鉄鋼業

922円

はん用機械器具製造業

生産用機械器具製造業

業務用機械器具製造業

900円

電子部品・デバイス・電子回路製造業

電気機械器具製造業

情報通信機械器具製造業

852円

 

輸送用機械器具製造業

933円

計量器・測定器・分析機器・試験機・測量機械器具製造業

855円

自動車小売業

861円

繊維工業

844円

各種商品小売業

844円

 

(参考)最低賃金ページ(外部サイトへリンク(兵庫労働局))(外部サイトへリンク)

(参考)最低賃金に関する特設サイト(外部サイトへリンク(厚生労働省))(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

部署名:産業労働部政策労働局労政福祉課

電話:078-362-3358

FAX:078-362-3392

Eメール:rouseifukushika@pref.hyogo.lg.jp