ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 丹波県民局 > 丹波地域ビジョンの推進 > 丹波地域 未来デザイン会議

ここから本文です。

更新日:2021年6月30日

丹波地域 未来デザイン会議

  丹波県民局では、丹波地域に住む皆さんの「なりたい姿」を描く、新しい地域ビジョンづくりを進めており、今から30年後の2050年の丹波地域の姿を描く「丹波地域 未来デザイン会議」を、全部で5回開催しました。
 参加者は、丹波篠山市、丹波市内で働く20~30代の社会人や、丹波地域をフィールドに活動している学生など、30年後の丹波地域を担う若者です。

未来のアイデア1000(2050年-丹波地域版)

 若者の柔軟な発想による多種多様なアイデアは1,000個生み出され、1つの冊子にまとめました。

このアイデア集は、新しい地域ビジョン策定のヒントとして活用します。

 冊子の内容は、こちらからご覧ください。

 

未来のアイデア1000表紙 未来のアイデア1000内容

第5回会議を開催しました。

日時:令和2年12月13日(日曜日)

場所:丹波の森公苑

内容:これまでに出たアイデアをカテゴリ分けし、その中から重要だと思うアイデアを議論し、重み付けをしていきました。

第5回会議記録(PDF:186KB)

 

1213丹波地域デザイン会議

 

第4回会議を開催しました。

日時:令和2年11月29日(日曜日)

場所:丹波の森公苑

内容:個人でのオンライン作業で、アイデアを増やしていきました。

第3回会議を開催しました。

日時:令和2年11月1日(日曜日)

場所:丹南商工会館

内容:第2回に引き続き、「30年後にこんな丹波地域になったらいいな」というアイデアを更に生み出していきました。

第3回会議記録(PDF:170KB)

1101丹波地域デザイン会議

 

第2回会議を開催しました。

 日時:令和2年10月4日(日曜日)

 内容:第1回で生み出したアイデアの種をもとに、「30年後にこんな丹波地域になったらいいな」というアイデアを生み出していきました。

 第2回会議記録(PDF:216KB)

1004丹波地域デザイン会議

第1回会議を開催しました。

日時:令和2年9月13日(日曜日)

場所:丹波篠山市立 四季の森生涯学習センター

内容:丹波地域の「魅力」「課題」、30年後の丹波地域の「良いこと」「悪いこと」をグループワークで楽しく考えながら、アイデアの種をたくさん生み出しました。今後、2050年の未来の姿を描くアイデア1,000個の作成を目指します。

第1回会議記録(PDF:276KB)

0913丹波地域デザイン会議

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:丹波県民局 県民交流室

電話:0795-72-0500

FAX:0795-72-3077

Eメール:tambakem@pref.hyogo.lg.jp