ホーム > 地域・交流・観光 > 観光・レジャー > 観光 > 食文化ツーリズムプロジェクト武庫川女子大学生考案!「丹波篠山の食を巡る日帰りバスツアー」を開催しました!

更新日:2024年2月9日

ここから本文です。

食文化ツーリズムプロジェクト武庫川女子大学生考案!「丹波篠山の食を巡る日帰りバスツアー」を開催しました!

丹波県民局と大学が連携する食文化ツーリズムプロジェクト事業で、武庫川女子大学社会情報学部大森ゼミの学生が丹波地域でフィールドワークを実施し、株式会社日本旅行と連携して考案した標記ツアーが令和6年1月20日(土曜日)に開催されました。当日は31名もの方が参加され、丹波地域の食の魅力を十分に感じていただきましたので、その様子をレポートします。

ツアー概要

  • 大阪・三宮発着
  • 立杭陶の郷で陶芸絵付け体験
  • りょうり舎やまゆで昼食
  • 大内農場Amelieでいちご狩り

ツアーの様子

大阪・三宮を出発

大型バスで丹波篠山に向けて出発。武庫川女子大学の学生がガイドをしました。

バス

立杭陶の郷で絵付け体験

窯元(丹満窯)によるろくろを使った創作の見学をした後、8色のカラーを使用した本ツアー限定の絵付け体験をしました。

窯元とーげい

りょうり舎やまゆで昼食

茅葺屋根古民家「りょうり舎やまゆ」で、旬の山の芋のとろろやしし汁など丹波の食材をふんだんに使った丹波地鶏の御膳をいただきました。

ランチ昼食

大内農場Amelieでいちご狩り

日本では珍しい空中栽培のいちご狩りを体験し、併設のカフェではブラウニーとドリンクをいただきました。

いちごいちご

お問い合わせ

部署名:丹波県民局 県民交流室 産業振興課

電話:0795-73-3788

FAX:0795-72-3077

Eメール:tambakem@pref.hyogo.lg.jp