ホーム > 食・農林水産 > 食と農 > 食の安全・安心 > 食肉衛生検査センターの業務内容

ここから本文です。

更新日:2010年3月5日

食肉衛生検査センターの業務内容

牛内臓の肉眼検査

私たちは、消費者へ安全・安心な食肉を提供するために、下記の業務を行っています。

1 食肉衛生検査体制の強化
(1)BSEや鳥インフルエンザ等の検査体制の強化
(2)食肉衛生検査設備の整備
(3)精密検査の充実
(4)食肉衛生検査員の研修等の充実
(5)食肉の細菌汚染及び残留医薬品等の試験検査の実施
(6)動物由来感染症対策の推進

2 食肉センター及び食鳥処理場の衛生指導等
(1)と畜場法等に基づく衛生指導の実施
(2)食肉センターの衛生管理責任者及び作業衛生責任者養成講習会の実施
(3)HACCPの概念を取り入れた衛生管理手法の導入促進

3 検査結果の情報還元事業等の強化
(1)生産・出荷段階の衛生管理の促進を図るための食肉衛生検査情報の生産段階への還元推進
(2)関係機関との連携による疾病鳥獣の食肉センター等への搬入防止

お問い合わせ

部署名:健康福祉部健康局食肉衛生検査センター

電話:079-452-0945

FAX:079-452-3485

Eメール:Shokunikueisei@pref.hyogo.lg.jp

部署名:食肉衛生検査センター  
電話:079-452-0945
FAX:079-452-3485
Eメール:Shokunikueisei@pref.hyogo.lg.jp