ホーム > 食・農林水産 > 農山漁村 > 防災・保全 > よみがえった六甲山の緑(1)

ここから本文です。

更新日:2011年6月2日

よみがえった六甲山の緑(1)

 崩れた斜面に木を植えることにより、やがて木の根がネットの様に張りめぐらされ、崩壊を防ぐ働きを発揮し始めます。
また、水が集まる沢などでは、コンクリートの壁や治山ダムをつくって、木の根の働きを助ける必要があります。

神戸市灘区六甲山町

施工前

施工直後(昭和33年)

緑化復旧後


関連メニュー

お問い合わせ

部署名:神戸県民センター 六甲治山事務所

電話:078-361-8569

FAX:078-361-8579

Eメール:rokkouchisan@pref.hyogo.lg.jp