ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 中播磨県民センター > センター長メッセージ(10月)

ここから本文です。

更新日:2021年10月18日

センター長メッセージ(10月)

秋も深まり夜寒を覚えるこの頃、風邪などひかれてはいませんでしょうか。食べ物がおいしい時季ですので、栄養があるものを食べて体の調子を整えていきましょう。

兵庫県の緊急事態宣言は9月30日をもって解除されましたが、新規感染再拡大への十分な警戒が必要です。
引き続き気を緩めず、感染収束に向けた対策の徹底にご理解、ご協力をお願いします。

  1. 基本的な感染対策の徹底
    ・基本的な感染対策を徹底し、発熱等の症状が見られる場合は出勤・登校等の自粛を徹底してください。
    ・帰宅後の手洗い・消毒、換気、家族の健康管理など家庭での感染対策を徹底してください。
  2. リスクの高い行動の回避
    ・不要不急の移動の自粛、また感染対策が徹底されていない飲食店等の利用はやめてください。
    ・飲食店においては、会話時のマスク着用を徹底してください。
    ・友人等との会食や宅飲み、路上・公園での飲酒はしないでください。
  3. ワクチンの積極的な接種
    ・ワクチン接種は発症を予防します。デマや誤った情報には惑わされず、積極的な接種への参加をお願いします。
    ・接種後もマスクの着用、換気、手指消毒、3密の回避など基本的な感染対策を徹底してください。

長く続くこの状況に疲れている方が多いことと思います。少しでも早く日常を取り戻すためにも、ひとりひとりがしっかりと対策を行ってまいりましょう。

第2回ゆめさき夢ランタン祭りin櫃蔵神社

10月9日(土曜日)に、姫路市夢前町にある「櫃蔵神社(ひつくらじんじゃ)」で行われた『ゆめさき夢ランタン祭り』が行われました。
LED入りのランタン(紐付き)に、参加者が夢や願いを書いた短冊を貼り付け、夜空へと舞い上げるイベントです。夢前の方々が主体となって、地域を盛り上げています。
音楽とともに舞い上がったランタンはほのかに光り、それぞれの思いが詰まった数々のランタンを見ていると、荘厳な気持ちになりました。
またお土産には、地域の若手農業者が生産したシャインマスカットが用意されており、目も舌も堪能できるイベントでした。

『ゆめさき夢ランタン祭り』は、この後も夢前各地で開催される予定です。次回は11月20日(土曜日)に「夢さき夢のさと夢やかた」で実施されますので、ぜひ皆様もご参加ください。

当日の様子(サンテレビニュース:YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=JrfRy6GWNqA

ランタン祭り1 ランタン祭り2
ランタン祭り3

お問い合わせ

部署名:中播磨県民センター 県民交流室

電話:079-281-9051

FAX:079-285-1102

Eメール:nkharikem@pref.hyogo.lg.jp