ホーム > まちづくり・環境 > 公共交通 > 鉄道・車両交通 > 「阪神地域えきバスまっぷ。」16訂版ができました!

更新日:2022年5月31日

ここから本文です。

「阪神地域えきバスまっぷ。」16訂版ができました!

 阪神地域(7市1町ekibasumaphyoushi:人口約175万人)のバスの運行は、複数のバス事業者が行っています。その運行は、バス事業者それぞれが路線や運行スケジュールを定めているため、連携を図ればより利便性を高めることができるかもしれません。
 そのため、阪神北県民局では、地域のNPO、行政、事業者などからなる協議会  「阪神都市圏公共交通利用促進会議」を招集開催し、バス利用者が活用できる「阪神地域えきバスまっぷ。」を発行しています。

 管内では、県宝塚総合庁舎、県宝塚健康福祉事務所、県伊丹庁舎、県三田庁舎、各県立公園、各市町図書館、各市立病院などに備え付けていますのでご活用ください。

 

 

 

 

  

 

阪神地域えきバスまっぷ。(広域図)(PDF:7,058KB)(別ウィンドウで開きます)

阪神地域えきバスまっぷ。(詳細図)(PDF:5,145KB)(別ウィンドウで開きます)

「えきバスねっと。」、「えきバスびじょん。」について

 印刷したバスマップは、紙面の都合から情報量が限られ、お配りする範囲も限定されます。
そのため、情報をデータ化し、二次元バーコードからアクセスできるようにしています。

 「えきバスねっと。」は、スマホやパソコンからバス乗り場、発車時刻、路線など、利用者が必要な情報を検索できます。乗り場周辺の詳しい地図や施設情報も表示できます。

 また、大画面ディスプレイの「えきバスびじょん。」JR伊丹駅と阪神尼崎駅の2カ所に設置し、乗り換え時などの利便性の向上を図っています。

 

お問い合わせ

部署名:阪神北県民局 宝塚土木事務所

電話:0797-83-3198

FAX:0797-86-4329

Eメール:Takarazukadoboku@pref.hyogo.lg.jp