更新日:2022年9月30日

ここから本文です。

兵庫県 認定調査員研修について

令和4年度兵庫県認定調査員研修の申込について(令和4年9月30日時点)

令和4年度の認定調査員研修の申込は受付を終了いたしました。
令和5年度にも4回の研修を予定しておりますので、来年度の5月頃の申込開始の案内をお待ちください。

兵庫県 認定調査員研修について

兵庫県では、認定調査に従事しようとする者が、要介護認定及び要支援認定における公平・公正かつ適切な認定調査を実施するために必要な知識、技能を修得させることを目的として、下記のとおり認定調査員研修を実施します。この研修は、厚生労働省が定める要綱において新規の認定調査員の受講が定められている「認定調査員研修」に該当します。

<認定調査員の要件>

次の1から3のいずれかに該当する者で、かつ、都道府県又は指定都市が行う認定調査員研修を受講した者

  • 1 市町職員(非常勤、嘱託を含む)
  • 2 指定市町事務受託法人に所属する介護支援専門員等
  • 3 指定居宅介護支援事業者、地域密着型介護老人福祉施設及び介護保険施設(※)若しくは地域包括支援センターに所属する介護支援専門員
  • 4 介護支援専門員
  • ※介護保険施設とは指定介護老人福祉施設(=特別養護老人ホーム)・介護老人保健施設(=老人保健施設)・指定介護療養型医療施設(=療養型病床群等)・介護医療院の4種類です。(「要介護認定等の実施について」平成21年9月30日老発0930第5号厚生労働省老健局長通知)

<注意事項>

  • 〇認定調査は、都道府県又は指定都市が行う認定調査員研修(新規研修)を修了した後でなければ行うことはできません。
  • 所属の市町の要介護認定担当部局を通してお申込み下さい。
  • 〇上記2、3及び4の介護支援専門員は、介護支援専門員証の有効期間内でなければ認定調査を行うことはできません。有効期間が切れていないか、必ず確認してください。

令和4年度の研修開催状況(申込締切済)

  日程 時間 開催方法
第1回 令和4年5月19日


4時間

Web研修
第2回 令和4年8月4日
第3回 令和4年11月16日
第4回 令和5年2月8日

令和4年度の研修は申込を終了しております。
令和5年度にも4回の研修を予定しておりますので、5月頃の申込開始をお待ちください。

修了証の再発行及び受講履歴の確認申請フォームについて

兵庫県認定調査員研修において修了証の再発行は行っておりません。

※本県では、修了証の発行を平成27年度より行っております。(平成27年以前の認定調査員研修については修了証の発行は行っておりません。)
※毎年(修了証の発行がない年を含む)、各市町に修了者名簿を送付しておりますので、まずは申込市町へ受講履歴の確認を行ってください。
※平成27年以前の受講者につきましては、その後、制度改正及び研修内容の更新も行われていますので再受講を推奨いたします
 

受講履歴の確認はこちらから電子申請をしてください。
https://www.e-hyogo.elg-front.jp/hyogo/uketsuke/form.do?id=1645516912134(外部サイトへリンク)


*神戸市で認定調査員研修を受講された場合は、こちらのフォームより受講歴の確認は出来ませんのでご注意ください。
 神戸市にお問い合わせいただきますようお願いいたします。
*氏名を変更された方で、過去に受講した研修を旧姓で受講されている場合は、旧姓で電子申請していただきますようお願いいたします。

お問い合わせ先

高齢政策課 企画調整班 koreiseisaku@pref.hyogo.lg.jp

※メールでのお問い合わせにご協力お願いします。

お問い合わせ

部署名:福祉部 高齢政策課 企画調整班

FAX:078-362-9470

Eメール:koreiseisaku@pref.hyogo.lg.jp

認定調査員研修の開催や研修の受講確認については高齢政策課計画審査班までメールでお問い合わせください。
※なお、認定調査員研修の研修修了証の再発行は行っておりません。不明な点がございましたら、メールでお問い合わせください。