ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 自殺予防・自殺対策 > 外国人県民

ここから本文です。

更新日:2020年4月13日

外国人県民

ひょうご多文化共生総合相談センター(外国人県民インフォメーションセンター)

【電話番号】078-382-2052

【開設時間】生活相談:月曜~金曜 9時~17時

法律相談:月曜 13時~16時(要予約)

【対応言語】相談員のことば 日本語・英語・中国語・スペイン語・ポルトガル語

      ※ベトナム語、韓国語、タガログ語、インドネシア語、タイ語、ネパール語は、電話による外部通訳を使って相談できます。

https://www.hyogo-ip.or.jp/shisetsuannai/infocenter/index.html

ひょうご多文化共生総合相談センター(NGO神戸外国人救援ネット)

【電話番号】078-232-1290

【開設時間】生活相談:土曜・日曜 9時~17時

【対応言語】相談員のことば 日本語・英語・中国語・スペイン語・ポルトガル語・ベトナム語

      ※韓国語、タガログ語、インドネシア語、タイ語、ネパール語は、電話による外部通訳を使って相談できます。

NPO法人 AMDA国際医療情報センター

【電話番号】06-4395-0555

【開設時間】月曜~金曜 9時~17時(英語・スペイン語・その他HP参照)

外国人への医療機関、医療制度等の情報提供・診療時の無料電話通訳・

受け入れ医療機関への外国人医療に関する情報提供

http://amda-imic.com/

多文化共生センターひょうご

【電話番号】078-453-7440 来所相談も可(要予約)

【開設時間】月曜・水曜~土曜 13時~18時

【対応言語】ポルトガル語・スペイン語・英語・日本語

一般的な健康相談のほか、面談も受け付けています。

http://www.tabunka.jp/hyogo

ワールドキッズコミュニティ

【電話番号】078-736-3012

【開設時間】月曜・水曜・金曜 10時~17時

スペイン語による生活相談を受け付けています。その他情報の多言語化などに関するご相談はNPO法人多言語センターFACILへ(078-736-3040)

http://www.tcc117.org/kids/

NGO神戸外国人救援ネット

【電話番号】078-232-1290

【開設時間】金曜 13時~20時

「多言語による外国人のための生活相談ホットライン」078-232-1290

毎週金曜13時~20時 英語・スペイン語・ポルトガル語・タガログ語・中国語

お問い合わせ

部署名:健康福祉部障害福祉局いのち対策室

電話:078-362-3060

FAX:078-362-3911

Eメール:inochitaisaku@pref.hyogo.lg.jp