ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 医療・保健衛生 > 医療機関における勤務環境改善の取組の推進

ここから本文です。

更新日:2018年2月8日

医療機関における勤務環境改善の取組の推進

医療機関における勤務環境改善の取組

平成26年10月に成立した改正医療法により、医療機関は、医療従事者の離職防止や医療の質の向上を図ることを目的として、医療勤務環境改善マネジメントシステムに関する指針やマネジメントシステム導入の手引きなどを参考にしながら、医療機関の状況に応じて計画的に勤務環境改善の取組に努めることとなりました。

医療機関勤務改善の取り組み

医療勤務環境改善マネジメントシステム

労務管理分析・改善ツール

医療機関における勤務環境改善の取組状況の調査について

県下の医療機関の勤務環境改善の取り組み状況等を把握し、当センターにおける医療機関に対する勤務環境改善の支援施策を検討するために、標記調査を実施しています。医療機関の皆様におかれましては、下記、調査票に記入の上、FAXもしくはメールで送付くださるようご協力お願いします。

1調査票:医療機関における勤務環境改善の取組状況調べ(エクセル:56KB)

2調査票送付先・お問い合わせ先(調査票は下記のFAXもしくはメールアドレスあて送付ください)

  • 兵庫県健康福祉部健康局医務課医療人材確保班(電話:078-362-3606)
  • FAX:078-362-4267
  • Email:imu@pref.hyogo.lg.jp

3回答期日:平成30年2月26日(月曜日)

兵庫県の取組

医療機関における勤務環境の改善にかかる自主的な取組に対し、研修会の開催、専門家による相談支援などを通じた側面的な支援を実施します。

取組状況の調査

医療機関における勤務環境改善の取組状況を調査しました。

研修会の開催

医療機関における勤務環境改善の取組を支援するための研修会を開催しています。

【参考】29年度研修会(終了)

研修会のご案内(PDF:154KB)(PDF:268KB)

研修会資料(PDF:1,741KB)

講演資料たつの市民病院(PDF:692KB(PDF:692KB)医療法人社団栄宏会栄宏会小野病院(PDF:3,267KB)

研修風景

 

 

 

 

専門家による相談支援

医療機関による勤務環境改善の取組が円滑に推進されるよう、医療機関が勤務環境改善の取組を実施するにあたって生じる課題の解決に向け、専門家が医療機関からの相談に対応します。

医療機関の取組支援

医療機関が勤務環境改善の取組を継続的・安定的に実施できるよう、勤務環境改善に繋がる各種施策により、医療機関の取組を支援します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部健康局医務課 医療人材確保班

電話:078-362-3606

FAX:078-362-4267

Eメール:imu@pref.hyogo.lg.jp