ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > その他健康・福祉 > 地域医療介護総合確保基金(医療分)について

ここから本文です。

更新日:2020年7月21日

地域医療介護総合確保基金(医療分)について

地域医療介護総合確保基金

速な少子高齢化の進展、疾病構造の変化、在宅医療のニーズの増加等、医療や介護を取り巻く状況が大きく変化している中、県民一人ひとりがいきいきと暮らし、健康で充実した生涯を送れる「元気で安全安心な兵庫」の実現が課題となっています。
れらの課題に対して、兵庫県では医療介護総合確保促進法に基づき、病床の機能の分化及び連携の推進、在宅医療の推進・介護サービスの充実、医療従事者・介護従事者等の確保・養成等の課題解決に向けて都道府県計画を策定し、当該計画に基づき事業を実施します。

地域医療介護総合確保促進法に基づく兵庫県計画

兵庫県地域医療介護総合確保基金の造成状況

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部健康局医務課

電話:078-362-9124

FAX:078-362-4267

Eメール:imu@pref.hyogo.lg.jp