ホーム > まちづくり・環境 > 都市計画・整備 > 県庁舎等再整備 > 兵庫県 県庁舎等再整備基本計画策定支援業務 公募型プロポーザルの実施について

ここから本文です。

更新日:2019年9月17日

兵庫県 県庁舎等再整備基本計画策定支援業務 公募型プロポーザルの実施について

  • (令和元年9月17日)審査結果(審査経過、総評及び選評)を掲載しました。
  • (令和元年9月3日)プロポーザルの結果を公表しました。
  • (令和元年7月17日)事業提案書等に関する質問に対する回答を下記5に掲載しました。
    • ※質問書の受付は令和元年7月12日(金曜日)に締め切らせていただきました。
  • (令和元年6月12日)参加表明書等に関する質問に対する回答を下記4に掲載しました。
    • ※質問書の受付は令和元年6月10日(月曜日)に締め切らせていただきました。
  • (令和元年6月4日)募集要領を公表しました。

1 プロポーザルの概要

目的

県庁周辺地域は、建築後約50年を経過する県庁舎の耐震性不足や周辺県有施設の老朽化、元町駅を挟む南北の交通の分断など、様々な課題を抱えていることから、県庁舎及び周辺地域等の再整備の基本的な考え方となる「県庁舎等再整備基本構想」を策定したところです。
そこで、本基本構想の具体化を図るため、リーディングプロジェクトとなる「県庁舎ゾーンの再整備計画」と景観形成に対する考え方等を含めた「にぎわい交流ゾーンの整備計画」を並行して検討し、『県庁舎等再整備基本計画』としてとりまとめます。
この策定支援業務には、高度な企画力や技術力、豊富な知識や経験が求められることから、公募によるプロポーザルを実施し、受託候補者を選定します。

委託業務名

県庁舎等再整備基本計画策定支援業務

委託期間

契約締結日から令和2年3月31日まで(ただし、予算繰越後、令和2年9月30日までに変更予定)

委託金額

70,000,000円(消費税及び地方消費税を含む)を上限とする

2 スケジュール

第1次審査
項目 日程
募集要領の公表 令和元年6月4日(火曜日)
参加表明書等に関する質問の受付 令和元年6月5日(水曜日)から令和元年6月10日(月曜日)まで
質問に対する回答 令和元年6月17日(月曜日)
参加表明書等の受付 令和元年6月17日(月曜日)から令和元年6月21日(金曜日)まで
第1次審査 令和元年6月28日(金曜日)
審査結果の通知 令和元年7月5日(金曜日)

 

第2次審査
項目 日程
事業提案書等に関する質問の受付 令和元年7月8日(月曜日)から令和元年7月12日(金曜日)まで
質問に対する回答 令和元年7月19日(金曜日)
事業提案書等の受付 令和元年7月8日(月曜日)から令和元年7月29日(月曜日)まで
第2次審査 令和元年8月中旬
審査結果の通知 令和元年8月下旬
契約締結 令和元年9月中旬

 

3 資料配付

4 参加表明書等に関する質問の受付及び回答

受付期間

令和元年6月5日(水曜日)から令和元年6月10日(月曜日)まで(土曜日及び日曜日を除く。)

回答

5 事業提案書等に関する質問の受付及び回答

受付期間

令和元年7月8日(月曜日)から令和元年7月12日(金曜日)まで

回答

6 プロポーザルの結果

選定委員会における審査の結果、次の者を受託候補者として選定しました。

【隈研吾建築都市設計事務所・昭和設計・ウエスコ設計共同体】

なお、この提案はプロポーザル応募時のものであり、『県庁舎等再整備基本計画』の内容は、今後、基本計画検討委員会や県民のご意見等を反映して、検討する予定です。

審査経過、総評及び選評については以下をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部新庁舎整備室新庁舎整備課 整備班

電話:078-362-3159

FAX:078-362-9489

Eメール:shinchosha_seibi@pref.hyogo.lg.jp