ホーム > まちづくり・環境 > 道路・港湾・河川 > 道路整備 > 地域と未来をつなぐ”ひょうご基幹道路ネットワーク”シンポジウム(但馬会場)

ここから本文です。

更新日:2020年10月22日

地域と未来をつなぐ”ひょうご基幹道路ネットワーク”シンポジウム(但馬会場)

概要

  1. 日時:令和2年12月14日(月曜日)14時00分~16時30分(13時00分開場)
  2. 会場:豊岡市民プラザ アイティ7階(豊岡市大手町4番5号)
  3. 主催:兵庫県、但馬・地域高規格道路推進協議会(豊岡市、養父市、朝来市、香美町、新温泉町)
  4. 後援:豊岡商工会議所、豊岡市・養父市・朝来市・香美町・新温泉町各商工会
  5. 内容(チラシはこちら(PDF:829KB)):
    • テーマ「ポストコロナ社会における基幹道路ネットワークの充実による但馬地域の魅力創造と発展」
    • プログラム
      • 14時00分~ 開会挨拶(豊岡市長 中貝 宗治)
      • 14時10分~ 基調講演「但馬地域における高速道路の役割を考える」(小池 淳司、神戸大学大学院教授)
      • 15時00分~ 特別講演 意見発表 県立豊岡高校2年生、県立八鹿高校2年生
      • 15時30分~ パネルディスカッション「高速道路の整備と但馬の発展」
         <コーディネーター>小池 淳司 神戸大学大学院 教授
         <パネリスト> 西村 総一郎 株式会社西村屋 社長
         野津 直樹 国際観光芸術専門職大学 教員候補
         山中 真澄 幸せわくわく婚活塾 代表
         荒木 一聡 兵庫県 副知事
      •  
  6. 定員:250名(先着順)
  7. オンライン配信:当日は、以下のリンクから、シンポジウムの模様をご視聴頂けます。
    (オンライン配信)https://youtu.be/Mdsp3ZsEqVA(外部サイトへリンク)
  8. 備考:本シンポジウムは、CPD認定プログラム(CPD単位:2.16)、CPDS認定プログラム(CPDS単位:2)となります。
    ただし、会場で聴講された方のみ対象となります。

申し込み方法

FAX、郵送、電子メール、申込みフォームのいずれかにより、お名前、ご住所、電話番号又はメールアドレスをご記入の上、下記までお申込みください。
受付番号をお伝えするため、電話番号又はメールアドレスは必ず記載願います。

<提出先>

〒650-8567神戸市中央区下山手通5-10-1

兵庫県県土整備部土木局道路街路課街路班

「ひょうご基幹道路ネットワークシンポジウム(但馬会場)」担当宛

(申込みフォーム)

応募期限

2020年11月27日(金曜日)必着

先着順に参加者を決定させていただきます。

個人情報は、当シンポジウムに係る連絡・参加確認以外の目的には使用しません。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:県土整備部土木局道路街路課 街路班

電話:078-362-3547

内線:4481

FAX:078-362-3958

Eメール:dourogairoka@pref.hyogo.lg.jp