ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 廃棄物・リサイクル > 登録番号第61号

ここから本文です。

更新日:2014年3月24日

登録番号第61号

取組内容 間伐材等による発電用燃料チップの製造
取組主体 正垣木材株式会社
取組実施場所 養父市大屋町大杉504、養父市八鹿町浅間853
取組開始年月 平成26年4月
先導性の区分 原材料
ホームページ http://www.shougaki-wood.com/(外部サイトへリンク)

取組の概要

◯従来からの製紙用チップ生産に加え、発電用燃料チップの製造に取り組む。

◯林地残材(間伐木の根株や先端部分)を積極的に収集し、発電用チップ需要に応えていく。

利活用バイオマスの種類と製品等

利活用バイオマスの種類と量
種類 間伐材・林地残材等
利活用量 25,000t/年(計画値)
利活用技術 切削・破砕
 
製品又はエネルギー量
製品等の種類 木質チップ
製品量/エネルギー量 25,000t/年(計画値)
 

  61正垣木材

チップ製造機

  61正垣木材2

チップの原料となる林地残材(根株)

お問い合わせ

部署名:農政環境部農政企画局消費流通課

電話:078-362-9213

FAX:078-362-4276

Eメール:shohiryutsu@pref.hyogo.lg.jp