ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 廃棄物・リサイクル > 登録番号第72号

ここから本文です。

更新日:2017年3月30日

登録番号第72号

取組内容 下水汚泥からリンの回収
取組主体 JA兵庫六甲、水ing株式会社、神戸市
取組実施場所 神戸市東灘区魚崎南町2丁目1-23
取組開始年月 平成27年12月
先導性の区分 技術(レベル)、地域
ホームページ

水ing株式会社(外部サイトへリンク)

JA兵庫六甲(外部サイトへリンク)

神戸市建設局下水道部(外部サイトへリンク)

取組の概要

◯枯渇資源であるリンを下水汚泥から取り出し、肥料として再利用する取組。

◯取り出したリンは配合肥料「こうべハーベスト10-6-6-2」の原料の一部となり、地域ブランド「こうべ旬菜」等で使用することで、神戸市内での「地産地消」「都市から農村」の取組を推進。

利活用バイオマスの種類と製品等

利活用バイオマスの種類と量
種類 下水汚泥
利活用量 67000トン/年(計画値)
利活用技術 MAP化

製品又はエネルギー量
製品等の種類 肥料(MAP:リン酸マグネシウムアンモニウム)
製品量/エネルギー量 100トン/年(計画値)
 

 MAP製造装置(酵素法)

MAP製造装置(酵素法)

 製品肥料

製品肥料

こうべ再生リン→こうべハーベスト

お問い合わせ

部署名:農政環境部農政企画局消費流通課

電話:078-362-9223

FAX:078-362-4276

Eメール:shohiryutsu@pref.hyogo.lg.jp