ホーム > しごと・産業 > 労働・雇用・資格 > しごと・雇用・働き方 > 兵庫県インターンシップ事業について

ここから本文です。

更新日:2019年6月4日

兵庫県インターンシップ事業について

兵庫県では、大学生等を対象に県内の企業及び団体等において就業体験実習を行うインターンシップ事業を実施しています(兵庫県経営者協会に委託)。

また、令和元年度から、インターンシップ生の受け入れにあたり旅費等を支給する中小企業に対し、支給額の半額を助成する制度を開始しております(要件等は以下のとおり)。

ぜひご活用ください。

1 インターンシップ事業について

ポイント

  • 学部や学年を問わず参加可能
  • ネットから簡単登録、いつでもスグに利用が可能
  • 企業PR画面も充実! 全国の学生に魅力を発信
  • 学生、企業、学校との相互関係の強化に役立つ

登録・エントリー先

下記リンク先にアクセスしてください。

兵庫県インターンシップシステム(外部サイトへリンク)

お問合せ先

兵庫県経営者協会

〒650-0034 神戸市中央区京町76-2 明海三宮第2ビル2階

TEL 078-321-0294

2 インターンシップ旅費助成制度について

事業概要

関西府県及び隣接県(鳥取県、岡山県、徳島県)以外に在住する大学生等を対象にインターンシップ実施時の旅費(公共交通機関を利用した場合に限る)を支給する中小企業に支給額の半額を助成します。

対象企業

兵庫県内に本社又は主たる事業所(実質的な本社)を置く中小企業(※)

  • (※)(1)中小企業基本法に定める者(例えば、「製造業その他」については、資本金の額又は出資の総額が3億円以下の会社又は常時使用する従業員の数が300人以下の会社及び個人)
     (2)従業員の数が100人以下の社会福祉法人、医療法人

また、中小企業であっても次の企業は対象外となります。

  • (1)国又は地方公共団体が出資している会社
  • (2)発行済株式の総数又は出資金額の総額の2分の1以上を同一の大企業が所有している又は3分の2以上を大企業が所有している会社
  • (3)大企業の役員又は職員を兼ねている者が、役員総数の2分の1以上を占めている会社

助成要件

  • (1)兵庫県が実施するインターンシップ事業を通じてインターンシップを行うこと
  • (2)インターンシップ参加者の旅費を負担すること

対象者

関西府県及び隣接県(鳥取県、岡山県、徳島県)以外に在住する大学生等

助成額

中小企業が負担した旅費の1/2以内(100円未満切り捨て)

  • (注1)対象者1人あたり6万5千円が上限です(交通費4万5千円+宿泊費2万円まで)
  • (注2)1,000円未満(支給額が2,000円に満たない場合)は対象外です
  • (注3)対象者1人につき、1回限りの助成です
  • (注4)申請書は旅費を支給した日から2カ月以内又は3月31日のいずれか早い日までに提出してください

申請方法

下記関連資料

2.インターンシップ旅費助成制度について「大学生等インターンシップ推進事業旅費助成金交付申請書」に記載の上兵庫県産業労働部政策労働局労政福祉までご提出ください。

お問合せ先

兵庫県産業労働部政策労働局労政福祉課
〒650-8567 神戸市中央区下山手通5-10-1

Tel 078-362-9181  Fax 078-362-3392
e-mail rouseifukushika@pref.hyogo.lg.jp

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:産業労働部政策労働局労政福祉課 雇用就業班

電話:078-362-3357

内線:3766

FAX:078-362-3392

Eメール:rouseifukushika@pref.hyogo.lg.jp