ホーム > しごと・産業 > 商業・サービス業 > 商業 > 商店街次代の担い手支援事業(若手商業者等が取り組む実践活動を支援)

ここから本文です。

更新日:2021年4月27日

商店街次代の担い手支援事業(若手商業者等が取り組む実践活動を支援)

次代を担う商店街リーダーとして必要な資質向上を図るため、商店街の若手商業者グループ等が取り組む実践活動の企画・実施、成果発表を通じた振り返りを支援します。

ア チャレンジ活動支援

(ア)補助対象者

商店街の若手商業者グループ、複数の商店街等からなる若手商業者グループ、商店街の若手商業者及びベテラン商業者からなるグループ
※若手商業者は、概ね40歳代までの商店街団体構成員3名以上のグループ

(ィ)補助対象事業

商店街の課題を踏まえた、課題解決の向けた実践活動の企画・実施・検証
(全県交流会への参加を条件とします。)

(ゥ)補助率

定額

(ェ)補助限度額

300千円

 

イ 全県交流会の開催

チャレンジ活動支援の成果発表と商店街を超えた若手商業者の交流を通じ、ネットワーク形成と学びの深化を支援します。

 

 

お問い合わせ

部署名:産業労働部産業振興局経営商業課

電話:078-341-7711

内線:(3564・3565)

FAX:078-362-4274

Eメール:keieishogyo@pref.hyogo.lg.jp