ホーム > しごと・産業 > 商業・サービス業 > 商業 > 商店街コミュニティ機能強化応援事業(子育てほっとステーションの設置、地域住民の交流施設の運営などを支援)

ここから本文です。

更新日:2021年4月27日

商店街コミュニティ機能強化応援事業
(子育てほっとステーションの設置、地域住民の交流施設の運営などを支援)

地域のつながりを通じた地域商圏の深堀りを進めるため、商店街を中心とした地域コミュニティの形成に資する活性化事業を支援します。

(ア)補助内容

1.補助対象者

商店街・小売市場の団体(任意の商店街団体も含みます)、商工会議所・商工会、まちづくり会社等

2.補助対象事業

子育て世代が来街しやすい環境整備など地域課題を踏まえ、地域資源等の活用による商店街を中心としたコミュニティ機能強化を図る活性化事業

3.補助期間

最長3年

4.補助率

施設整備費 10/10(1年目のみ、子育て支援事業に限る(補助限度額1,000千円))

賃借料 1/2(子育て支援事業は10/10、補助限度額1,000千円)

活動費 1/2

5.補助限度額

1年目:5,000千円

2,3年目:4,000千円

※申請窓口は各県民局・県民センター商業担当課

 

お問い合わせ

部署名:産業労働部産業振興局経営商業課

電話:078-341-7711

内線:(3564・3565)

FAX:078-362-4274

Eメール:keieishogyo@pref.hyogo.lg.jp