ホーム > しごと・産業 > 経営 > 中小企業支援 > 事業継続支援事業

ここから本文です。

更新日:2019年5月13日

事業継続支援事業

事業概要

事業承継を躊躇する中小企業を後押しするため、事業承継時に発生する経費を補助し、中小企業の円滑な事業承継を支援します。

対象者及び補助率等

(1)対象者

県内の商工会・商工会議所の指導を受け、事業承継計画を策定した者のうち、以下の要件を満たす県内の中小企業者(小規模事業者、個人事業主)

  • (ア)先代経営者から後継者に平成30年4月1日から令和2年3月31日までに事業承継を行った事業者又は行う予定の事業者であること
  • (イ)原則、先代経営者が満60歳以上で後継者は先代経営者より若いこと
  • (ウ)みなし大企業、フランチャイズ契約を締結して事業を行っている者でないこと
  • (エ)組合、一般社団法人、宗教法人、NPO法人、任意団体等でないこと

(2)補助率等

経費区分

経費区分明細

補助率

補助金額(単年度上限)

賃借料(※)

店舗賃借料

 

補助対象経費の

2分の1以内

1,000千円 ※最大3年間

広告宣伝等事務費

広報費・事務費

1,000千円 ※最大3年間

建物改修費

建物改修費

2,000千円 ※初年度のみ

設備導入費

設備導入費

合計

4,000千円

※第三者承継のみ対象

申請について

  1. 公募期間
    受付開始 令和元年5月13日(月曜日)
    受付〆切 令和元年6月28日(金曜日) ※当日消印有効
  2. 申請書類一式の提出先・問い合わせ先
    申請者の主たる事務所の所在地を管轄している商工会・商工会議所に提出してください。
    (県内の商工会・商工会議所の連絡先については、「本件に関するお問い合わせ先(事業実施機関)」をご覧ください。)
  3. その他
    公募要領、申請様式については、本ホームページからダウンロード願います。
    申請に際しては、必須提出書類等の送付漏れがないよう十分ご注意ください。

本件に関するお問い合わせ先(事業実施機関)

本件については、事業実施機関である県内商工会議所、商工会へお問い合わせください。

県内の商工会・商工会議所一覧

公募要領等

  1. 公募要領(ワード:122KB)
  2. 商工会・商工会議所一覧(ワード:114KB)
  3. 申請書様式1(補助金に係る申請書)(ワード:20KB)
  4. 申請書様式2(申請者の状況等)(ワード:88KB)
  5. 申請書様式3(実施概要)(ワード:64KB)
  6. 申請書様式3(収支予算書)(エクセル:35KB)
  7. 申請書様式4(事業承継計画書)(ワード:60KB)
  8. 申請書様式5(意見書)(ワード:22KB)

お問い合わせ

部署名:産業労働部産業振興局経営商業課 経営支援班

電話:078-362-3313

内線:3664

FAX:078-362-4274

Eメール:keieishogyo@pref.hyogo.lg.jp