ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 行財政・法規 > 自主財源 > 兵庫県のふるさと納税「ふるさとひょうご寄附金」

更新日:2024年5月31日

ここから本文です。

兵庫県のふるさと納税「ふるさとひょうご寄附金」

ふるさと兵庫を応援したい、ふるさと兵庫に貢献したい、という方々からの寄附金です。

個人の方からの寄附については、お住まいの自治体に納める住民税などから一定の上限まで控除されます。

皆さまからの応援をよろしくお願いします。

 

令和6年度も続々登場!魅力ある返礼品

一定額以上の寄附をいただいた県外在住の個人の方には、返礼品として兵庫ゆかりの品などをお届けします。

なお、平成31年4月の全国的な制度見直しにより、兵庫県内在住の方には返礼品の提供がなくなりました。

(税額控除は従来どおり受けられます。)

兵庫自慢のお肉やお魚、多彩な地場産品、県内の事業者さんが工夫を凝らした加工品、兵庫県への旅行にお使いいただけるクーポンなど、順次拡大してご提供しています。

返礼品は、ふるさと納税ポータルサイトのみでの受付となっておりますので、ご注意下さい。

返礼品の注目ラインナップ

平成17年以来の「アレ(A.R.E).」へ!虎ファン必見!兵庫県限定グッズ

完全受注生産で、兵庫県オリジナル・コラボデザインによるタイガースグッズを揃えました。

レザートートバック(姫路レザー)、レザーコインケース(姫路レザー)、手帳型スマホケース

生産者様の熱い思いを受けて育ったおいしい農林水産物が登場!

令和5年9月27日から、兵庫県ではふるさと納税返礼品ポータルサイト

食べチョクふるさと納税(外部サイトへリンク)」と連携を開始しました。

これを記念し、サイト運営会社代表で、若き起業家としても有名な秋元里奈様と、おいしい農作物を作られている「淡路島ほっこりファーム」の堂脇潤哉様にご対談いただきました。

対談内容はこちらから!

鉄道マニア垂涎!実寸大レプリカ等の超お宝グッズ

JR西日本グループの関西工機整備株式会社によるレプリカグッズ(JR神戸線駅名実寸大サインセット)をご提供します。

jrwest 

一部商品は数量限定となります。また、在庫やタイミングにより商品が入れ替わることがあります。

返礼品上位人気商品

物産品・体験型コンテンツ等、兵庫県ならではの返礼品をラインナップ化しています。

神戸ビーフ関連商品

甘みのある赤身と細かく入ったサシ(脂肪)が極上の味を織り成す最高級ブランド和牛「神戸ビーフ」。ステーキだけではなくハンバーグ、カレーといった加工品も幅広く取扱いしております。

揖保乃糸関連商品

手延そうめん「揖保乃糸」は、およそ600年受け継がれる伝統の手延製法で、職人が丹精込めて作り上げた播州地方の名品です。

兵庫県の対象施設で使えるトラベルクーポン

兵庫県は、摂津・播磨・但馬・丹波・淡路という歴史も風土も異なる個性豊かな五国からできています。それぞれの地域には、その地域でしか食べられない絶品料理や地域特産品、体験型施設、そしてその地域の特色を色濃く反映した地域遺産が存在しています。「トラベルクーポン」を使ってそんな兵庫を旅してみませんか。

城崎温泉姫路城渦潮

寄附の手続き

寄附の申し込み

ふるさと納税ポータルサイトからの申し込み

ふるさと納税ポータルサイトを利用すると、クレジットカード払い等が可能で、寄附の申し込みから払い込みまでをワンストップでお手続きいただくことが可能です。

返礼品は、以下ふるさと納税ポータルサイトのみの受付となっておりますので、ご注意下さい。

「食べチョクふるさと納税」

食べチョクふるさと納税バナー(外部サイトへリンク)

「ふるさとチョイス」

ふるさとチョイス(外部サイトへリンク)

ふるさとチョイスパートナーサイト「auPAYふるさと納税」

auPAYふるさと納税バナー(外部サイトへリンク)

ふるさとチョイスパートナーサイト「セゾンのふるさと納税」

セゾンのふるさと納税バナー(外部サイトへリンク)

「楽天ふるさと納税」

楽天ふるさと納税バナー(外部サイトへリンク)

「ふるなび」

ふるさと納税ならふるなびバナー(外部サイトへリンク)

「ANAのふるさと納税」

ANAのふるさと納税バナー(外部サイトへリンク)

「JALふるさと納税」

JALふるさと納税バナー(外部サイトへリンク)

「まいふる」

まいふるバナー(外部サイトへリンク)

ふるさとチョイスパートナーサイト「ふるラボ」

ふるラボバナー(外部サイトへリンク)

「STAYNAVI」

STAYNAVI(外部サイトへリンク)

アソビュー!ふるさと納税

アソビュー!(外部サイトへリンク)

 

お知らせ

ふるさと納税の偽サイトにご注意ください。

  • ふるさと納税を巡り、寄附金の詐取を目的とする複数の偽サイトが存在する旨の報道があります。
  • 兵庫県のふるさと納税は、兵庫県公式ホームページ(このページ)及びふるさと納税ポータルサイト「食べチョクふるさと納税」「ふるさとチョイス(パートナーサイト「auPAYふるさと納税」「セゾンのふるさと納税」「ふるラボ」)」「楽天ふるさと納税」「ふるなび」「ANAのふるさと納税」「JALふるさと納税」「まいふる」「STAYNAVI」アソビュー!ふるさと納税でのみ募集しております。それ以外のサイトは本県とは一切関係がありませんので、ご注意ください。

寄附申出書による申し込み

寄附申出書に必要事項を記入の上、県窓口での直接申し込み、郵便、FAX、電子メールのいずれかの方法でお申し込みください。

寄附申出書(ワード:67KB)(別ウィンドウで開きます)

寄附申出書(PDF:197KB)(別ウィンドウで開きます)

寄附申出書の送付先(寄附受付窓口)

兵庫県財務部財政課

〒650-8567

神戸市中央区下山手通5-10-1

TEL:078-362-9061、FAX:078-362-9049

E-mail:shikinzaisan(@)pref.hyogo.lg.jp

兵庫県東京事務所

〒102-0093

東京都千代田区平河町2-6-3

TEL:03-5212-9040、FAX:03-5212-9042

寄附金の払い込み

ふるさと納税ポータルサイトから申し込んだ場合

サイトによって、クレジットカード決済や各種スマホ決済等による払い込みが可能です。

納入通知書払いや口座振込による払い込みを選択いただけるサイトもあります。

寄附申出書により申し込んだ場合

納入通知書、口座振込、現金書留払い、窓口持参による払い込みが可能です。

クレジットカード決済等はご利用いただけません。

なお、口座振込手数料、現金書留郵送料については、寄附者負担となりますのでご了承ください。

税の軽減手続き

所得税、個人住民税の控除を受けるための手続きは、次の2通りの方法があります。

確定申告を行う場合

  • 原則として、寄附をした翌年の3月15日までに、住所地の所轄の税務署に確定申告を行っていただく必要があります。
  • 確定申告を行う際には、寄附金の受領確認後にお送りする「寄附金受領証明書」が必要になりますので、大切に保管してください。

「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を利用する場合

  • 確定申告が不要な給与所得者等で、ふるさと納税先の自治体が5団体以下である場合に限り、ふるさと納税を行った各自治体に申請することで、確定申告が不要になる「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を利用することができます。
  • 寄附申し込みの際にワンストップ特例制度を利用する旨をお申し出いただいた方には、寄附金受領証明書とともに、ワンストップ特例制度申請様式をお送りします。必要事項を記載し、添付書類とともに、県の担当課にご返送ください。
  • 申請書を提出した場合でも、5団体を超える自治体にふるさと納税を行った場合や、ふるさと納税の有無にかかわらず確定申告を行う場合は、確定申告の際に寄附金控除の申請を行う必要がありますのでご注意ください。
  • ワンストップ特例制度について、詳しくは総務省の「ふるさと納税ポータルサイト(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)」をご覧ください。

マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)の導入により、平成28年1月から「ふるさと納税ワンストップ特例申請書」に個人番号の記載が必要となりました。

これに伴い、番号確認と身元確認が必要となることから、以下の書類を添付して申請してください。

「ふるさと納税ワンストップ特例申請書」に必要な添付書類

1.番号確認に必要な書類

個人番号カード(裏面)、通知カード、個人番号が記載された住民票のうち、いずれか書類の写し

2.身元確認に必要な書類

個人番号カード(表面)、運転免許証、旅券のうち、いずれかの書類の写し

お持ちでない方は、身体障害者手帳などの官公署から発行・発給された書類その他これに類する書類であって、写真の表示等がなされ、氏名、生年月日、または住所が確認できる書類をご用意ください。

 

ふるさと納税のメリット

ふるさと納税を行うと、寄附額のうち2,000円を超える部分について、一定の上限まで、原則として所得税・個人住民税から全額控除されます。控除上限額は、寄附される方の所得や家族構成等により異なります。

制度の詳しい内容については、総務省のふるさと納税ポータルサイト(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

総務省グラフ

兵庫県のこんな取組を応援してください。

皆さまからいただいた寄附金は、お申し込みの際に選択いただいたコースに活用させていただきます。

プロジェクト名をクリックすると、各プロジェクトの詳細ページに遷移します。

コース名 内容
HYOGO高校生海外武者修行応援プロジェクト

高校生の海外留学支援実施し、グローバルな視点・能力を育成し国際的に活躍する若者を育てるプロジェクトに活用させていただきます。

大学教育環境の充実コース

兵庫県立大学、芸術文化観光専門職大学の特色ある教育や研究活動、地域連携の取組を推進するプロジェクトに活用させていただきます。

ひょうごの魅力アップコース

兵庫県への移住や定住に繋げる取組や大阪関西万博に向けた兵庫五国の魅力を発信するプロジェクトに活用させていただきます

ひょうごボランティア被災地活動支援コース

今後の被災地支援を担う人材の養成や被災地でボランティア活動を行う団体・グループを支援するプロジェクトに活用させていただきます。

ひょうごpremiumアート&スポーツチャレンジコース

芸術文化を楽しむ「ひょうごプレミアム芸術デー」の開催や、子どもたちのスポーツに触れる機会の充実等のプロジェクトに活用させていただきます。

ウクライナ支援コース

県内に一時避難しているウクライナの方々の生活支援や兵庫県の創造的復興の経験と教訓を活かした支援を行うプロジェクトに活用させていただきます。

一人ひとりに寄り添った福祉応援コース

子ども食堂の運営、障害者や予期せぬ妊娠により経済的に困窮するなど課題を抱える妊産婦等の自立支援などのプロジェクトに活用させていただきます。

ちいさないのちを大切にコース

子犬・子猫の飼い主探しや新生児における先天性感染の検査及び感染児のフォローアップ体制を確立するためのプロジェクトに活用させていただきます。

地域経済・産業振興コース

神戸ルミナリエの運営経費や県内大学と連携してグローバル人材や地域課題を解決につなげる若者を育成するためのプロジェクトに活用させていただきます。

里山・里海再生支援コース

豊かな瀬戸内海を回復させることや野生動物との共生に向けた取組を応援するプロジェクトに活用させていただきます。

森林資源活用促進コース

県立森林大学校での「森林の恵み」を活用できる人材の養成を図るため、大学校の学習環境等の充実を図るプロジェクトに活用させていただきます。

県立都市公園リニューアルコース

県立都市公園内の野球場や陸上競技場の安全・安心な利用のためのリニューアルや、公園の魅力アップを行うプロジェクトに活用させていただきます。

地域の元気アップ応援コース

県下各地域の観光資源強化や魅力向上、地域ならではの取組を行うプロジェクトに活用させていただきます

学校環境充実応援コース

県立高校などの教育環境改善や部活動の備品整理等を行うプロジェクトに活用させていただきます。

県立美術館・博物館等応援コース

県下の芸術文化施設の利便性向上や機能向上、芸術文化活動の充実に取組むプロジェクトに活用させていただきます。

安全安心なくらし応援コース

暴力団事務所撤去に要する訴訟費用の支援や、地域の見守り活動、犯罪被害者に寄り添った支援などの安全安心な生活づくりに取り組むプロジェクト活用させていただきます。

おまかせコース ふるさとひょうごを元気にする事業に活用させていただきます。

これまでの寄附実績

令和6年度「ふるさとひょうご寄附金」PRチラシ

ふるさと納税で繋げよう次の時代へみんなのふるさとひょうご「ふるさとひょうご寄附金」(PDF:792KB)

連絡先

各プロジェクトの内容に関すること

各プロジェクトの担当課までお問い合わせください。

「ふるさとひょうご寄附金」全般に関すること

兵庫県財務部財政課

TEL:078-362-9061、FAX:078-362-9049

E-mail:shikinzaisan@pref.hyogo.lg.jp

首都圏にお住まいの方からのお問い合わせ

兵庫県東京事務所

〒102-0093

東京都千代田区平河町2-6-3都道府県会館13階

TEL:03-5212-9040、FAX:03-5212-9042

法人・団体の皆さまへ

ふるさとひょうご寄附金と企業版ふるさと納税は別制度です。

詳しくは税理士または寄附先の自治体にお問い合わせください。

兵庫県への遺贈をお考えの方へ

兵庫県では、所有しておられる資産の一部を、将来、県が行う事業に対して遺贈(遺言によるご寄附)のお申し出をお受けしております。

詳しくは、「兵庫県への遺贈をお考えの方へ」ページをご覧ください。

お問い合わせ

部署名:財務部 財政課 自主財源班

電話:078-362-9061

FAX:078-362-9049

Eメール:shikinzaisan@pref.hyogo.lg.jp