ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 自殺予防・自殺対策 > 兵庫県いのち対策センター

ここから本文です。

更新日:2021年2月15日

兵庫県いのち対策センター

自殺対策において地域レベルの実践的な取組を推進するため、本庁の「いのち対策室」と「精神保健福祉センター」とをあわせて「兵庫県いのち対策センター(地域自殺対策推進センター)」として位置づけています。

このページでは、兵庫県の自殺予防・自殺対策に関する情報をまとめています。

兵庫県いのち対策センターとしての役割

兵庫県自殺対策推進本部のもと、関係施策を実施する庁内各部局間の調整を行います。
さらには、兵庫県自殺対策連絡協議会を運営し、自殺対策計画の進捗状況を把握・検証するとともに、自殺の原因や背景に基づいた情報交換や連携方策の検討などを行い、自殺対策を総合的に推進します。

自殺対策を効果的に実施するための活動拠点として、健康福祉事務所(保健所)や市町の自殺対策への支援、自殺予防に係る情報発信、研修会の開催、関係団体の活動支援などを推進します。

 

新着情報

 

主要コンテンツ

 

兵庫県において実施している「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関するこころの相談窓口」をまとめています。
新型コロナウイルス感染症やその対策の影響を受け、不安やストレスを感じていらっしゃる方は、ひとりで抱え込まず、どうぞご相談ください。

 

自殺予防・自殺対策に関する相談窓口や相談機関をまとめています。
また、令和2年度改訂版のゲートキーパー手帳を掲載しています。

 

 

 

相談機関の少ない夜間や休日に、自殺を考えるほどつらい悩みを抱える人やその家族が相談できる電話相談「兵庫県いのちと心のサポートダイヤル」のご案内

 

LINEの無料通話機能を利用した「兵庫県いのちと心のサポートダイヤル」のご利用について

 

幅広い年齢層に身近なコミュニケーションツールであるLINEを活用した、LINE公式アカウント「いのち支える(兵庫県いのち対策室)」のご案内
様々な悩みや問題を抱える人に、相談窓口を知っていただくきっかけになるよう、心の悩み相談など各種相談窓口の紹介や、イベント情報等の案内を発信していきます。

 

現在募集中、または開催中の研修会についてのご案内

 

民間団体が行う自殺予防や自死遺族支援に係る研修会及び自死遺族による分かち合いの会の実施費用に関する補助事業についてのご案内

 

自殺予防に関するチラシ・パンフレット・リーフレットなどをダウンロードできます

 

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部障害福祉局いのち対策室

電話:078-362-3060

FAX:078-362-3911

Eメール:inochitaisaku@pref.hyogo.lg.jp

部署名:健康福祉部障害福祉局県精神保健福祉センター

電話:078-252-4980

FAX:078-252-4981

Eメール:Seishinfk@pref.hyogo.lg.jp

※いのち対策室では、直接のご相談をお受けすることができません。お住まいの地域の相談窓口をご利用ください。