ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 神戸県民センター > 令和2年5月センター長メッセージ(神戸県民センター長 城 友美子)

ここから本文です。

更新日:2020年5月1日

令和2年5月センター長メッセージ(神戸県民センター長 城 友美子)

 沿道のツツジは満開となり鮮やかな新緑の季節を迎えていますが、新型コロナウイルス感染者の発生は依然として続いています。県民、事業者の皆様には、緊急事態宣言発令による外出の自粛や休業要請に対しご協力いただき、まことにありがとうございます。感染拡大を防止するためには、人と人との接触機会を極力8割程度に低減する必要があるとされています。大型連休期間中においても、どうか引き続きご協力をよろしくお願いいたします。
 先般、4月24日に開催された臨時県議会において、新型コロナウイルス対策強化に向けた補正予算が可決されました。予算編成の基本方針として、(1)医療・検査体制の充実、(2)甚大な影響を受けている地域産業・県民生活への支援、(3)感染症収束後における地域の元気づくりを上げ、マスク等衛生資材の確保や感染拡大防止対策の強化、医療提供・検査体制の緊急整備、無利子資金の創設や休業要請事業者への支援、生活困窮者へ生活福祉資金の拡充などを進めていきます。
 各種支援制度の相談・問い合わせ窓口は以下のとおりとなっていますので、どうぞご利用ください。
 また、兵庫県のホームページ「兵庫県 緊急時用トップページ」において、個人向け、事業者向けそれぞれの支援制度を掲載していますので、ぜひご覧ください。
 なお、休業要請事業者経営継続支援事業の募集要項や申請書については、神戸県民センター7階 県民交流室においても配布しておりますのでご利用ください。

 

           コールセンター

         

 

                                                  神戸県民センター長 城 友美子  

 

  ≪以下に「過去の神戸県民センター長メッセージ」のリンク先を掲載しています。≫

 

  過去のセンター長メッセージ

関連メニュー

 

 

お問い合わせ

部署名:神戸県民センター 県民交流室 総務防災課(企画防災担当)

電話:078-647-9073

FAX:078-642-1010

Eメール:kobe_kem@pref.hyogo.lg.jp