ここから本文です。

阪神南県民センター

センター長メッセージ

 

 6月に入り、これからは梅雨など雨の多い季節を迎えます。

 近年、過去に経験したことのないような大きな雨が、全国的にも多くなってきており、各地で大きな災害が発生しています。

 そこで、阪神南県民センターでは、風水害や土砂災害に備えるため、「ながす」「ためる」「そなえる」を組み合わせた総合的な治水対策や土砂災害対策を進めています。


 総合的な治水対策では、「ながす」対策として、武庫川での川底の掘り下げや護岸整備、津門川での地下貯留管の整備、仁川での堆積した土砂の撤去などに取り組んでいます。

 また、「ためる」対策としては、利水ダムである千苅ダムや名塩ダムを治水のために活用しています。「そなえる」対策としては、CGハザードマップや河川カメラの動画などを県ホームページで公開、出前講座による防災啓発などに取り組んでいます。


 土砂災害対策については、土石流の流出やがけ崩れを防ぐために、緊急性の高い箇所を優先して砂防堰堤(えんてい)の整備や急傾斜地の崩壊防止対策を進めています。


 阪神南県民センターではこのように様々な事前の防災対策を進めていますが、いざというときは地域で暮らすみなさんがご自身の身を守る行動ができることが大切となります。

 ハザードマップや避難場所の確認、緊急時の通信手段の確保など、一人ひとりが普段から災害に備えていただき、地域全体で風水害・土砂災害に備え、安全・安心なまちづくりに一緒になって取り組んでいきましょう。



阪神南県民センター長 秋山 徹志

センター長メッセージ



新着情報

トピックス

《イベント》

「親子ふれあいいきいきわくわく野球観戦」参加者募集

 

《お知らせ》

甲子園筋街路樹検討ワークショップ

阪神なぎさ回廊について

「あにあん」フォトコンテスト2021入賞作品の決定

「2人の天才音楽家と伝説のホテル~世界に通ずる文化を育んだ阪神間モダニズムとは~」の配信開始について

「尼崎スポーツの森」ウクライナ水泳チーム支援について

(動画配信)阪神南地域障害者就労促進セミナー

障害者がつくる商品(授産商品)の販売について

「えびすかきがやって来た!」ダイジェスト動画の配信開始について

「隙間除草問題解決のための施工技術アイデアコンテスト」の実施について

「いつかのために」~感染防止啓発動画の公開~

「スペシャリストと巡る阪神間ぐるっとツアー」特別動画の公開

「阪神南ふるさとづくり応援事業」について

「阪神間モダニズム紹介動画」の配信開始について

阪神教育事務所臨時的任用教職員等募集情報(外部サイトへリンク)

阪神南県民センター提供広報番組「こちら、阪神南県民センターです!」

阪神南リーディングテクノロジー実用化支援事業のご案内

《パンフレット等》