ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 淡路県民局 > 令和3年4月県民局長メッセージ(淡路県民局 亀井浩之)

ここから本文です。

更新日:2021年6月1日

令和3年4月県民局長メッセージ(淡路県民局 亀井浩之)

 令和3年4月1日

 

感染が急拡大しています 若い方々は感染防止の徹底を!

 

 兵庫県内においては、新型コロナウイルス新規感染者数が、最近では連日100 人を超え、昨日は200 人を超えるなど感染が急拡大しています。淡路県民局管内においても、新規感染者が確認されています。

また、医療提供体制は厳しい状況になりつつあります。

そのため、本日、国に対し「まん延防止等重点措置区域」の指定を要請しました。

特に、30歳代以下の人が全体の約半数を占めるなど、若い方々に感染が拡がっています。

若い方々は、「家庭・施設等へウイルスを持ち込まない」との強い思いで、次の取組にご協力をお願いします。

 

県民の皆様へのお願い

○ 感染防止を我が事としてとらえ、責任ある行動をとってください。

○ 感染防止策を講じていない飲食店、カラオケ店への出入りを自粛してください。

○ 歓送迎会、花見による宴会、自宅での飲み会(宅飲み)など、大人数・長時間の飲食は自粛してください。

○ 会食の際は、

・1グループ4人単位

・長時間の飲食は控える(2次会はダメ)

・会話の際は、扇子やマスク等により、飛沫を防止

○ 会食後、数日間は人との接触に注意するなど、「人にうつさない」行動をして

ください。

○ 部活動・サークル活動等における行動に注意してください。

 

-支援情報について-

 兵庫県では、新型コロナウイルス感染症に関する支援事業を実施しています。下記窓口までご相談ください。
■(個人向け)~生活に困っている方などへの支援内容まとめ~
こちらをクリック→個人向けまとめ
■(事業者向け)~雇用の維持や事業の継続などへの支援内容まとめ~
こちらをクリック→事業者向けまとめ

-不当な差別や偏見をなくしましょう-

 医療従事者や患者関係者等に対する不当な差別的取り扱いを行うことは許されません。法務省の人権擁護機関では、新型コロナウイルス感染症に関連する不当な差別、偏見、いじめ等の被害に遭った方からの人権相談を受け付けています。インターネットや電話からの相談が可能です。以下の相談窓口をご利用ください。

■法務省ホームページ
 こちらをクリック→法務省HP(外部サイトへリンク)

 

令和3年4月1日

 淡路県民局長 亀井 浩之

 令和3年4月2日

感染急拡大 まん延防止徹底要請

昨日、兵庫県は、新型コロナウイルス感染症「まん延防止等重点措置」実施区域に指定されました。

淡路地域はまん延防止等重点措置実施区域及び営業時間短縮要請地域には指定されていませんが、新たな感染者が発生していますので、必ず感染拡大を防ぐとの強い思いで、次の取組にご協力をお願いします。

事業者の皆様へのお願い

○ 県内全域におけるイベントの開催にあたっては、人数上限を5,000人、かつ、屋内は、収容率50%以下、屋外は、人との距離を十分に確保してください。

○ 「出勤者数の7割削減」を目指すことも含め、在宅勤務(テレワーク)、テレビ会議などを推進してください。

県民の皆様へのお願い

○ 営業時間の短縮を要請した時間以降、飲食店にみだりに出入りしないでください。

○ 飲み会(宅飲み)など、大人数・長時間(2次会には行かない)の飲食は自粛してください。

○ 会食時は1グループ4人単位とし、会話は、扇子やマスクで飛沫を防止してください。

○ 会食後、数日間は人との接触に注意するなど、「人にうつさない」行動をしてください。

なお、まん延防止等重点措置実施区域(神戸市・阪神南地域)及び阪神北・東播磨・中播磨地域の事業者の皆様へは以下のお願いをしています。

○飲食店等は、次の取組についてご協力をお願いします。

① 営業時間短縮をお願いします。特に神戸市、尼崎市、西宮市、芦屋市は、

5月5日までのご協力をお願いします。

(1)神戸市、阪神南地域(尼崎市、西宮市、芦屋市)

令和3年4月1日~4月4日

飲食店等は、5:00~21:00までの営業(酒類の提供は11:00~20:30まで)をお願いします。

令和3年4月5日~5月5日

飲食店等は、5:00~20:00までの営業(酒類の提供は11:00~19:00まで)をお願いします。

(2)阪神北地域(伊丹市、宝塚市、川西市、三田市、猪名川町)

東播磨地域(明石市、加古川市、高砂市、稲美町、播磨町)

中播磨地域(姫路市、市川町、福崎町、神河町)

令和3年4月1日~4月21日

飲食店等は、5:00~21:00までの営業(酒類の提供は11:00~20:30まで)をお願いします。

② 飲食店等での感染対策の徹底をお願いします。

・アクリル板の設置又は利用者の適切な距離の確保、消毒液設置、換気の徹底

・入場者にマスク着用を徹底し、していない者の入場を禁止

・発熱など感染症の症状のある者の入場を禁止

・従業員に対する検査の受診を勧奨

・飲食店は、カラオケ設備の利用を自粛

③ 飲食店等の感染対策実施状況について、見回り調査を行いますのでご協力をお願いします。

-支援情報について-

 兵庫県では、新型コロナウイルス感染症に関する支援事業を実施しています。下記窓口までご相談ください。
■(個人向け)~生活に困っている方などへの支援内容まとめ~
こちらをクリック→個人向けまとめ
■(事業者向け)~雇用の維持や事業の継続などへの支援内容まとめ~
こちらをクリック→事業者向けまとめ

-不当な差別や偏見をなくしましょう-

 医療従事者や患者関係者等に対する不当な差別的取り扱いを行うことは許されません。法務省の人権擁護機関では、新型コロナウイルス感染症に関連する不当な差別、偏見、いじめ等の被害に遭った方からの人権相談を受け付けています。インターネットや電話からの相談が可能です。以下の相談窓口をご利用ください。

■法務省ホームページ
 こちらをクリック→法務省HP(外部サイトへリンク)

令和3年4月2日

 淡路県民局長 亀井 浩之

令和3年4月9日

第4波危機!感染拡大防止緊急要請

兵庫県内の新規感染者数は増加の一途をたどり、1日の新規感染者数が一昨日は過去最多の328人、本日314人となるなど、第4波に入ったと言わざるを得ません。

それに伴い、重症病床使用率が70%を超えるなど、医療提供体制は逼迫しており、医師や看護師の懸命な努力が続いています。淡路地域においても感染が確認されていますので、若い人をはじめ県民の皆様には、危機的状況下における感染防止を我が事としてとらえ、責任ある行動をとってください。

1.外出の自粛

県全域での不要不急の外出・移動を自粛してください。

特に大阪など、まん延防止等重点措置区域への往来は自粛してください。

2.営業時間の短縮

次の地域の飲食店等に営業時間短縮を要請しています。

対象地域では、時短要請に応じていない飲食店等にみだりに出入りしないでください。

(1)神戸市、尼崎市、西宮市、芦屋市

令和3年4月5日~5月5日

飲食店等は、5:00~20:00までの営業(酒類の提供は11:00~19:00まで)をお願いします。

(2)阪神北地域(伊丹市、宝塚市、川西市、三田市、猪名川町)

東播磨地域(明石市、加古川市、高砂市、稲美町、播磨町)

中播磨地域(姫路市、市川町、福崎町、神河町)

令和3年4月1日~4月21日

飲食店等は、5:00~21:00までの営業(酒類の提供は11:00~20 :30まで)をお願いします。 

3.飲食店等での注意

(1)座席配置の工夫又はアクリル板の設置、消毒液の設置等の感染対策を行っていない飲食店、カラオケ店など、リスクのある場所への出入りを自粛してください。

(2)会食の際は、次のことを必ず守ってください。

・1グループ4人単位

・大人数・長時間の飲食は控える(2次会等に行かない)

・会話の際は、扇子(うちわ)やマスク等により、飛沫を防止

4.感染対策の徹底

(1)家庭内での感染が5 割を超えています。会食など、感染リスクのある施設の利用後は、家族との接触に注意し、マスクや手洗いなど家庭内で「人にうつさない」行動をしてください。

(2)職場や施設、学校等において、「マスクの着用」「手洗い・手指の消毒」「人と人との距離の確保」など、基本的な感染対策を徹底してください。

-支援情報について-

 兵庫県では、新型コロナウイルス感染症に関する支援事業を実施しています。下記窓口までご相談ください。
■(個人向け)~生活に困っている方などへの支援内容まとめ~
こちらをクリック→個人向けまとめ
■(事業者向け)~雇用の維持や事業の継続などへの支援内容まとめ~
こちらをクリック→事業者向けまとめ

-不当な差別や偏見をなくしましょう-

 医療従事者や患者関係者等に対する不当な差別的取り扱いを行うことは許されません。法務省の人権擁護機関では、新型コロナウイルス感染症に関連する不当な差別、偏見、いじめ等の被害に遭った方からの人権相談を受け付けています。インターネットや電話からの相談が可能です。以下の相談窓口をご利用ください。

■法務省ホームページ
 こちらをクリック→法務省HP(外部サイトへリンク)

令和3年4月9日

 淡路県民局長 亀井 浩之

 令和3年4月15日

 第4波急拡大! 感染防止緊急要請

 
県内の新規感染者数は300 人を超える日が続き、昨日は、過去最多の507 人

となるなど感染が急拡大しています。入院できない患者が1000 人を超え、手術

や救急搬送に支障が生じるなど医療体制は危機的状況にあります。

そのため、まん延防止等重点措置区域を拡大し対策を強化することとしました。

何としても感染の増大を防がねばなりません。

 淡路地域においても感染者が日々確認されており、油断できない状況です。

県民の皆様には、感染防止を我が事としてとらえ、必ず感染しない・させない

との強い思いで、次の取組にご理解、ご協力をお願いします。

 県民の皆様へのお願い

1. 外出の自粛

○ 県全域での不要不急の外出・移動を自粛してください。

特に大阪など県境を越えたまん延防止等重点措置区域への往来は自粛してください。

2. 飲食店等での注意

○ 感染対策を行っていない飲食店、カラオケ店などへの出入りを自粛してください。

特に、大阪などまん延防止等重点措置区域での飲食は控えてください。

○ 飲み会(宅飲み)など大人数・長時間(2次会には行かない)の飲食は自粛してください。

○ 会食後、数日間は人との接触に注意するなど、「人にうつさない」行動をしてください。

3. 家庭での感染防止対策

○ リスクの高い行動の自粛や基本的な感染対策の徹底など「ウイルスを家庭に持ち込まない」行動をしてください。

○ 帰宅後の手洗い、換気の実施、発熱者がいる場合の個室の確保や共有部分の消毒など「ウイルスを家庭内に広げない」行動をしてください。

○ 毎日の検温など家族の健康管理、発熱など症状がある場合のかかりつけ医への相談など「ウイルスを家庭外に広げない」行動をしてください。

4. 若い方々のリスクの高い行動の自粛

○ 会食などリスクの高い場面を避けてください。

○ 歓送迎会・新歓コンパや宅飲みなど飲み会を自粛し、さらに路上飲み、公園飲みは絶対にやめてください。

○ 大学や企業の食堂、構内等での飲食や談話時には3密を回避してください。

○ 部活動・サークル活動などの際には、マスクの着用・手指消毒など感染防止対策を徹底してください。

 

 事業者の皆様へのお願い

1.感染対策の徹底

○ 飲食店等では、次の取組の徹底をお願いします。

アクリル板設置又は適切な距離確保、消毒液の設置、換気の徹底、入場者のマスク着用、発熱等症状者の入場禁止、従業員の検査受診の勧奨、飲食店でのカラオケ利用自粛

○ 各企業の従業員等に対し、歓送迎会や懇親会の自粛を徹底してください。

○「出勤者数の7割削減」を目指すことも含め、在宅勤務(テレワーク)、テレ

ビ会議などを推進してください。

 

なお、次の地域の飲食店等に営業時間短縮を要請しています。対象地域では、時短要請に応じていない飲食店等にみだりに出入りしないでください。

 ○ 5月5日まで20時までの営業時間の短縮

 神戸市、尼崎市、西宮市、芦屋市

伊丹市、宝塚市、川西市、三田市、猪名川町、明石市 (4/22~追加)

○ 5月5日まで21時までの営業時間の短縮

加古川市、高砂市、稲美町、播磨町、姫路市、市川町、福崎町、神河町

 

-支援情報について-

 兵庫県では、新型コロナウイルス感染症に関する支援事業を実施しています。下記窓口までご相談ください。
■(個人向け)~生活に困っている方などへの支援内容まとめ~
こちらをクリック→個人向けまとめ
■(事業者向け)~雇用の維持や事業の継続などへの支援内容まとめ~
こちらをクリック→事業者向けまとめ

-不当な差別や偏見をなくしましょう-

 医療従事者や患者関係者等に対する不当な差別的取り扱いを行うことは許されません。法務省の人権擁護機関では、新型コロナウイルス感染症に関連する不当な差別、偏見、いじめ等の被害に遭った方からの人権相談を受け付けています。インターネットや電話からの相談が可能です。以下の相談窓口をご利用ください。

■法務省ホームページ
 こちらをクリック→法務省HP(外部サイトへリンク)

令和3年4月15日

淡路県民局長 亀井 浩之

令和3年4月23日

緊急事態! 感染拡大防止徹底要請

本日、兵庫県に3度目の緊急事態宣言が発令されました。

県内では、連日過去最多の感染者が発生し、入院できない患者が1,000 人を

超え医療崩壊の危機にあるなど、まさに緊急事態にあります。

 淡路地域においても多数感染者が確認されており、危機的な状況です。

今後、ゴールデンウイークを迎え、何としてもこれ以上の感染拡大を阻止す

るため、人の移動を抑えなければなりません。

県民の皆様には、緊急事態宣言下であることを認識していただき、自らが「県民の命を守る」との強い思いで、次の重点的な取組を徹底してください。

 

県民の皆様へのお願い

1.外出の自粛

○ 生活維持に必要な場合を除き、みだりに居宅等から外出しないでください。

○ 大阪、東京など県境を越えた感染拡大地域との往来・帰省を自粛してくだ

さい。

○ 酒類又はカラオケ設備を提供している飲食店等や、時短要請時間外に営業

している飲食店等には、絶対に出入りしないでください。

○ 催物やイベントへの参加を自粛してください。

2.感染対策の徹底

○ 家庭において、「ウイルスを家庭に持ち込まない」「ウイルスを家庭内に広

げない」「ウイルスを家庭外に広げない」行動をしてください。

○ 「マスクの着用」「手洗い・手指消毒」「人と人との距離の確保」、「換気」

など、学校や施設等での基本的な感染対策を徹底してください。

3.若い方々のリスクの高い行動の自粛

○ 会食などリスクの高い場面を避けてください。

○ 路上や公園等における集団での飲酒などの行動は絶対にやめてください。

○ 部活動やサークル活動などの際には、マスクの着用・手指消毒など感染対策

を徹底してください。

4.テレワークや休暇取得等の推進

○ 「出勤者の7割削減」を目指した在宅勤務(テレワーク)の推進やゴールデ

ンウイーク中の休暇取得の促進をお願いします。

 

 事業者の皆様へのお願い

 

1.飲食対策の徹底

○ 酒類の提供又はカラオケ設備の利用の禁止をお願いします。

○ 酒類又はカラオケ設備を提供しない飲食店等は、5時から20 時までの営業をお願いします。

○ 飲食店等では、感染対策の徹底をお願いします。アクリル板設置又は適切な距離確保、消毒液の設置、換気の徹底、入場者のマスク着用、発熱等症状者の入場禁止、従業員の検査受診の勧奨

2.人流の抑制対策

○ 多数の者が利用する大規模店舗や博物館など一定の集客施設は、休業にご協力をお願いします。

○ イベントや催物等の開催は、延期や自粛をお願いします。開催する場合は、無観客での開催をお願いします。

3.職場・施設等での感染対策の徹底

○ 各職場や施設等での従業員の体調管理、換気の徹底、消毒液の設置、マスクの着用など感染対策の徹底をお願いします。

○ 高齢者施設では、職員等の積極的なPCR 検査を実施してください。

○ 従業員等に対し、懇親会等の会食の自粛を徹底してください。

4.出勤者7割削減の推進

○ 在宅勤務(テレワーク)の推進やゴールデンウイーク中の休暇取得の促進等により、出勤者の7割削減をお願いします。

 

-支援情報について-

 兵庫県では、新型コロナウイルス感染症に関する支援事業を実施しています。下記窓口までご相談ください。
■(個人向け)~生活に困っている方などへの支援内容まとめ~
こちらをクリック→個人向けまとめ
■(事業者向け)~雇用の維持や事業の継続などへの支援内容まとめ~
こちらをクリック→事業者向けまとめ

-不当な差別や偏見をなくしましょう-

 医療従事者や患者関係者等に対する不当な差別的取り扱いを行うことは許されません。法務省の人権擁護機関では、新型コロナウイルス感染症に関連する不当な差別、偏見、いじめ等の被害に遭った方からの人権相談を受け付けています。インターネットや電話からの相談が可能です。以下の相談窓口をご利用ください。

■法務省ホームページ
 こちらをクリック→法務省HP(外部サイトへリンク)

 

令和3年4月23日

 淡路県民局長 亀井 浩之

令和3年4月28日

淡路島緊急事態宣言!

 現在、県下では、急速な感染拡大により、入院治療が必要にも関わらず、病院に入院できない患者が多数出ており、淡路地域でも県立淡路医療センターの病床が連日ほぼ満床の状態が続いております。

 現在の状況が続くと、今日明日にも、入院できず亡くなる患者が発生する可能性が十分あり、これ以上の患者発生を抑えるために社会全体で感染リスクを回避する取組を徹底する必要があります。

 淡路地域でも、感染している患者のほとんどが変異株によるものと考えられ、感染力が強いうえに比較的若い世代でも重症化の可能性があり、徹底した感染対策が必要です。

 島民の皆さまには、生活や健康維持に必要な場合を除き、居宅等から外出しないでください。また、居宅等においても、親戚や友人や近所の人で集まり、会話や飲食をすることを避け、普段からの同居家族とお過ごしください。

 生活や健康維持のため、どうしても外出が必要な場合は、マスクを外さないようお願いします。

 島民の皆さまには、何かと不自由な生活をお過ごしのことと存じますが、1日も早い感染縮小の実現に向け、引き続き、ご理解・ご協力を賜りますようお願いします。

令和3年4月28日

 淡路県民局長 亀井 浩之

 洲本市長 竹内 通弘

 南あわじ市長 守本 憲弘

 淡路市長 門 康彦

-支援情報について-

 兵庫県では、新型コロナウイルス感染症に関する支援事業を実施しています。下記窓口までご相談ください。
■(個人向け)~生活に困っている方などへの支援内容まとめ~
こちらをクリック→個人向けまとめ
■(事業者向け)~雇用の維持や事業の継続などへの支援内容まとめ~
こちらをクリック→事業者向けまとめ

-不当な差別や偏見をなくしましょう-

 医療従事者や患者関係者等に対する不当な差別的取り扱いを行うことは許されません。法務省の人権擁護機関では、新型コロナウイルス感染症に関連する不当な差別、偏見、いじめ等の被害に遭った方からの人権相談を受け付けています。インターネットや電話からの相談が可能です。以下の相談窓口をご利用ください。

■法務省ホームページ
 こちらをクリック→法務省HP(外部サイトへリンク)

 


■自動車税(種別割)の納期限は5月31日(月)です
近くの銀行や郵便局などの金融機関や県税指定のコンビニエンスストア、県税事務所等で納期限(5月31日)までに納付しましょう。
*納付方法等については「洲本県税事務所からのお知らせ」をご覧下さい。
○ 淡路県民局管内(淡路島内)の自動車税(種別割)の納期内納付率は平成22年度から12年連続で全県第1位です。

お問い合わせ

部署名:淡路県民局 総務企画室

電話:0799-26-2008

FAX:0799-23-1250

Eメール:awajisom@pref.hyogo.lg.jp