ここから本文です。

淡路県民局

局長メッセージ

亀井局長

第6波感染拡大阻止徹底要請!

兵庫県は、1月27日から2月20日までの間、「まん延防止等重点措置」実施区域に指定されました。

感染力が非常に強いオミクロン株により、本日新規感染者数は3,360人と最多を更新するなど、第6波の感染拡大が続いています。淡路地域でも連日多数の感染が確認されており、危機的な状況です。

医療ひっ迫を防ぎ、社会機能を停滞させないためにも、県民の皆様には、一人一人が絶対に感染拡大を阻止するとの強い自覚をもって、次の取組の徹底をお願いします。

1 基本的な感染対策の取組

・適切なマスクの着用(不織布マスクを奨励)、手洗いや手指消毒、ゼロ密(三密(密閉・密集・密接)の回避)、人と人との距離確保、換気など日常生活での基本的な感染対策を徹底してください。

30代以下の若い方の感染が約7割となっています。学校や職場等での「居場所の切り替わり」(サークル室・部室や登下校時、休憩室、食堂、更衣室、喫煙室等)では十分注意し、感染対策を徹底してください。

・帰宅後の手洗い、消毒、家族の健康管理など家庭での感染対策を徹底してください。

・体調が悪い場合は医療機関への受診、感染不安を感じるk方は無料のPCR検査等を受けてください。

2 リスクの高い行動の回避

・混雑している場所や時間を極力避けて少人数で行動してください。

・時短要請時間外の飲食店等への出入りを控え、店先・路上・公園等での飲酒など、リスクの高い行動は絶対にやめてください。

・大声での会話を控えるとともに、会食は、コロナ対策適正店認証店舗は同一テーブル4人以内(非認証店舗は同一グループ4人以内の入店)、2時間程度以内とし、会話時はマスク着用を徹底してください。

・多数利用施設では、人と人との距離の確保、マスクの着用、手指消毒等の感染対策を徹底してください。

・発熱等の症状がある場合、旅行、イベントへの参加等は控えてください。

3 ワクチンの積極的な接種

・ワクチンの積極的な接種とともに、接種後の基本的な感染対策の徹底をお願いします。

令和4年1月25日 

淡路県民局長 亀井 浩之

    県民・事業者への呼びかけ第6波感染拡大阻止徹底要請はこちら

 これまでの局長メッセージ

新着情報

トピックス

淡路地域ふるさと求人情報について

兵庫県洲本総合庁舎(淡路県民局)への自動販売機の設置事業者公募について

「淡路島サイクリングマップ」発行について

令和3年度淡路地域経営プログラム

新型コロナウイルスとの共存社会と思いやり~正しい情報に基づき、冷静な行動を~