ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > 県立病院建替整備等 > 県立はりま姫路総合医療センター(仮称)整備計画の概要

ここから本文です。

更新日:2019年10月18日

県立はりま姫路総合医療センター(仮称)整備計画の概要

「県立姫路循環器病センターと製鉄記念広畑病院の統合再編基本計画」に基づき、播磨姫路圏域において高度専門・急性期医療を提供する中核的な総合病院として「県立はりま姫路総合医療センター(仮称)」を整備します。

1 施設計画

 

【建設予定地北東からのイメージパース】

 

(1)建設場所

姫路市神屋町(キャスティ21イベントゾーン「高等教育・研究エリア」内)、敷地面積:30,000m2、用途地域:近隣商業地域

(2)構造規模等

  1. 病院棟
    鉄骨(CFT)造(免震構造)、地上12階 塔屋2階、延べ面積58,945m2、高さ57.5m
  2. 放射線治療棟
    RC造(耐震構造)、地上2階、延べ面積1,757m2、高さ10.3m
  3. 教育研修棟(獨協学園、県立大学、病院研修部門・院内保育、エネルギーセンター)
    RC造(耐震構造)、地上5階、延べ面積8,401m2、高さ26.3m

(3)屋外施設

歩行者デッキ、ロータリー、立体駐車場(814台)、平面駐車場(86台)等

※ 立体駐車場整備については、民間事業者(JA三井リース建物・三井不動産リアルティを予定)で整備運営

2 施工体制等

(1)施工体制

  1. 建築    大林・阿比野・北村特別共同企業体
  2. 電気設備  関電工・銭屋電機・サン電設特別共同企業体
  3. 特高受変電・自家発電設備 藤井電機・東和電気工事特別共同企業体
  4. 衛生設備  ダイダン・三神・ハリマ特別共同企業体
  5. 空調設備  大成温調・鳳・美樹特別共同企業体
  6. ガス設備  大阪ガス株式会社
  7. 昇降機設備 フジテック株式会社

(2)工事に関する連絡先

兵庫県県土整備部住宅建築局営繕課 078-362-4304

大林・阿比野・北村特別共同企業体 079-280-2635

(3)関連資料

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:病院局 企画課 病院整備班

電話:078-362-9169

内線:3474

FAX:078-351-2883

Eメール:byouinkikakuka@pref.hyogo.lg.jp