ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 阪神北県民局 > 令和2年7月局長(阪神北県民局長 坂本 哲也)

ここから本文です。

更新日:2020年7月1日

 

令和2年7月局長メッセージ(阪神北県民局長 坂本 哲也)

坂本局長写真

関西も梅雨入りし、雨の日が増えました。今、しっかり雨が降らないと、夏以降に水不足になる懸念がありますので、ちゃんと降ってほしいのですが、大雨になると災害になる懸念も高まるのでちょうどいいくらいの雨でおさまってほしいものです。
今年は、新型コロナウイルスの感染拡大が起きないよう、避難所の感染症対策も重要です。
兵庫県では「新型コロナウイルス感染症に対応した避難所ガイドライン」を策定、各市町に提供しています。
6月末時点で、東京を中心とする首都圏をはじめ、連日多くの感染者が発生しています。関西圏でも、首都圏のように数多くはありませんが発生しています。県内でも、散発的に患者が確認されており、感染経路が判明しているものの、引き続き拡大防止に向けてしっかり対応していかなければなりません。
「ひょうごスタイル」への取組と、災害に備えての防災情報のキャッチを忘れずに。

ひょうごスタイル(PDF:106KB)

ひょうごスタイル

 

県民だより7月号(PDF:462KB)

県民だより7月号

神北県民局長本 哲也

阪神北県民局長メッセージ一覧

・阪神北県民局長メッセージ一覧

関連メニュー

「ひょうごスタイル」(リンク)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:阪神北県民局総務企画室総務防災課
電話:0797-83-3117
FAX:0797-86-4379
Eメール:hanshinksom@pref.hyogo.lg.jp