ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 阪神北県民局

阪神北県民局

写真:有馬富士(三田市)

有馬富士(三田市)

ここから本文です。

局長メッセージ

坂本局長顔写真

県内の新型コロナウイルス感染症新規陽性者は、7月、8月の感染拡大期からは着実に減少し、現在は、直近1週間での平均が10~15人ぐらい、感染警戒期にあります。この阪神北地域でもほぼ毎日、何名かの方の陽性者が確認されており、まだまだ警戒しなければなりません県内では、医療体制が十分確保されており、PCR検査も着実に実施され、何日も検査待ちするようなことはありません。
陽性者は軽症、無症状であっても必ずいったん入院した後、医師による総合判断で医療機関への入院、宿泊施設への入所をお願いしており、原則、自宅療養をお願いすることはありません。宿泊施設での安全な療養を可能とし、家庭内の感染防止にも役立っています入院病床は663床(うち重症対応110床)、宿泊療養施設は698室を確保、必要な入院医療体制が確保されています。重症者数も現時点で少数であり、医療体制も逼迫していません。
PCR検査は、現在1,820件/日の検査実施が可能で、2,500件/日まで増強されます。また、県医師会や地元自治体に協力いただき、保健所を介さずにかかりつけ医等からの紹介により、PCR検査を実施できる「地域外来・検査センター」が順次開設されており、阪神北地域では10月1日から宝塚市で開設されます。他の各市でも開設に向けた調整が進んでいます。

続きはこちらをクリック

阪神北県民局長 坂本 哲也

過去の局長メッセージ

  • 新着情報

トピックス

お知らせ

台風・豪雨に備えて「ひょうご防災ネット」アプリをダウンロードしましょう

令和2年度「阪神北地域補助制度説明会」の資料について

宝塚健康福祉事務所(保健所)事務所移転後の周辺図について(平成31年3月~)(PDF:290KB)

パンフレット「阪神北地域 認知症カフェ活動状況」について

阪神アグリパークポータルサイトの開設等について

(阪神北県民局)防災に関する総合出前講座のお知らせ

県税は、豊かで安心した暮らしを実現するための大切な財源です

募集

令和2年度「阪神北☆夢づくり応援事業」申請書類一式(今年度の募集は終了しています)

令和2年度第2学区県立高等学校生徒募集要項(外部サイトへリンク)

阪神教育事務所 管内市町立学校臨時的任用教職員等の募集について(外部サイトへリンク)

地域情報

阪神北地域のふるさと文化

(阪神北地域)地域づくり活動お助け情報「ネットdeゲット」

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。