ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 阪神北県民局

阪神北県民局

写真:有馬富士(三田市)

有馬富士(三田市)

ここから本文です。

局長メッセージ

坂本局長顔写真

 新年あけましておめでとうございます。
みなさんは年末年始をいかがお過ごしでしょうか。大掃除、除夜の鐘、初詣‥。
「一年の計は元旦にあり」といいます。由来は中国の「月令広義」という書物から、もう一つは戦国大名毛利元就の言葉、という説もあるそうです。
その意味は、何かものごとをはじめるときは、きちんと計画を立ててはじめなさい、ということだそうです。何も元旦と決まっているわけではなく、ものごとを成し遂げるには、まず計画を立ててから始めるべきという意味ですが、「さあ、今年一年、こういうことをするぞ」と目標をたて、計画を持つのはとてもいいことではないでしょうか。
ビジネスの世界では、最近、OODA(ウーダ)ループという手法が注目されているそうです。これは、周囲の状況が激しく変化している今、計画を立てても実行しているうちに条件が変わるからまず観察(Observe)、状況判断・適応(Orient)、意思決定(Decide)、行動(Act)、これを繰り返していくというものです。
計画ばかりしているより、ビジネスチャンスをとらえて素早く行動せよ、というのは「一年の計」と合わないように見えるかもしれません。しかし、OODAを何のためにするのか、を考えると、まず、一年の計たる目標、ビジョンがあって、その実現のために観察、決定、行動があります。ビジョンを持ち、計画を立て、それにとらわれることなく、素早い状況判断で行動していく、私にとって耳の痛い言葉です。
令和最初のお正月、ビジョンとともに行動しようと思います。ちょっと弱気の宣言ですが。

今月のテーマは、「阪神・淡路大震災から25年、自分の命は自分で守る」です。

続きはこちらをクリック

阪神北県民局長 坂本 哲也

過去の局長メッセージ

新着情報

トピックス

お知らせ

宝塚健康福祉事務所(保健所)事務所移転のお知らせ

パンフレット「阪神北地域 認知症カフェ活動状況」について

阪神アグリパークポータルサイトの開設等について

(阪神北県民局)防災に関する総合出前講座のお知らせ

県税は、豊かで安心した暮らしを実現するための大切な財源です

障害のある方に対する自動車税・自動車取得税の減免制度の見直しについて

募集

令和2年度 阪神北県民局 会計年度任用職員(県政推進員等)採用選考案内(区分A)

「阪神南県民センター・阪神北県民局の統合方針(案)」に関する県民意見提出手続きの実施について(令和2年1月17日まで)

「青少年サポートセミナー」(阪神北ブロック)受講生随時募集!〈第16期こころ豊かな人づくり500人委員育成事業〉

令和2年度第2学区県立高等学校生徒募集要項(外部サイトへリンク)

阪神教育事務所 管内市町立学校臨時的任用教職員等の募集について(外部サイトへリンク)

地域情報

阪神北地域のふるさと文化

(阪神北地域)地域づくり活動お助け情報「ネットdeゲット」