ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 阪神北県民局 > 令和3年2月局長メッセージ(阪神北県民局長 坂本 哲也)

ここから本文です。

更新日:2021年2月1日

 

令和3年2月局長メッセージ(阪神北県民局長 坂本 哲也)

坂本局長写真

 緊急事態宣言発令中

1月14日に兵庫県を含めすでに発令されていた首都圏とあわせ11都府県に緊急事態宣言が発令されてから2週間以上が経過しました。少しずつ減少の気配とも見えますが、予断を許さない、特に医療の現場は厳しい状況にあります。
不要不急の外出の抑制、飲食店では酒類の提供は19時まで、店内での食事の営業は20時までの時間短縮を要請しているところです。これは、20時までなら大声で、大人数で飲食をしても大丈夫、と言うことではありません。ウイルスに営業時間はありませんから、昼間であっても、一人あるいはいつも一緒の家族との飲食を意識していただきたいと思います。今、「黙食」というスタイルが話題になっています。飲食の際は会話せずに、終わってから、マスク着用で静かにおしゃべりしましょう。
この地域ではありませんが、最近でもある自治体で、職員の休憩室での昼食から感染が拡大し、クラスターが発生した事例が報道されています。お店でなくても、自宅、職場の休憩室などで友人、仲間とのおしゃべりしながらの飲食をすれば感染拡大のリスクが高くなります。
皆さんもよく知っておられる、昔からの言葉に「沈黙は金」という言葉があります。
本来の使い方とは少し違いますが、コロナの感染拡大防止の一つは、飲食の時の「沈黙」は「金」、静かに「飲食」を意識して下さい。
また、風評被害を起こさないことが大変重要です。憶測やデマに惑わされず、医療関係者、患者関係者ほか誰に対しても、冷静に、誹謗中傷など決して起こさないようにして下さい。
そうした行為が、疫学調査を妨げるなど、感染拡大を招くことにもなりかねません。

感染拡大防止徹底要請(R3.01.22)(PDF:94KB)

 

 1年で一番寒い時期ですが「春遠からじ」。密にならずに外の空気を楽しむのには「北摂里山」はもってこいの場所です。バーチャル里山博物館も開設しています。

 

北摂里山博物館(外部サイトへリンク)

バーチャル北摂里山博物館(外部サイトへリンク)

 

神北県民局長本 哲也

阪神北県民局長メッセージ一覧

・阪神北県民局長メッセージ一覧

関連メニュー

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:阪神北県民局総務企画室総務防災課
電話:0797-83-3101(代表)
FAX:0797-86-4379
Eメール:hanshinksom@pref.hyogo.lg.jp