更新日:2022年6月6日

ここから本文です。

【開催報告】令和3年度兵庫県統計活用セミナー

本県では、統計データの利用についての理解及び普及を図り、統計の利活用を促進するため、県統計協会との共催で統計活用セミナーを開催しました。

日時:令和3年12月2日(木曜日)13時30分~15時45分

場所:神戸市教育会館 501号室

出席者:130名(国・地方公共団体職員、統計協会賛助会員、民間企業、シンクタンク、一般の方々)

セミナー1 「令和2年国勢調査の兵庫県概要と活用例」
兵庫県企画県民部ビジョン局統計課 芦谷 恒憲 参事

セミナー1

令和2年国勢調査の兵庫県概要を、データを用いて説明し、人口分析に役立つワークシートの活用方法を紹介しました。

セミナー2 「兵庫県を中心とした国内人口移動傾向の変化の分析
ー新型コロナウイルス感染拡大に伴う最近年の変化を交えてー」
国立社会保障・人口問題研究所 人口構造研究部長 小池 司朗 氏

セミナー2

国内の人口移動傾向を、社会情勢の変化と関連づけて分析し、人口学的にご説明いただきました。

セミナー3 「新型コロナウイルス感染拡大の地域経済への影響と課題」
公益財団法人九州経済調査協会 事業開発部次長 松嶋 慶祐 氏

セミナー3

コロナ禍が与えた地域経済への影響を、消費・産業・観光等の各種統計をもとに分析し、わかりやすく解説いただきました。

お問い合わせ

部署名:企画部 統計課

電話:078-362-4134

FAX:078-362-4131

Eメール:toukeika@pref.hyogo.lg.jp