ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 地域情報 > 県内市町の状況 > 新型コロナウイルス感染拡大防止のための市町窓口混雑緩和へのご協力のお願い

ここから本文です。

更新日:2020年4月23日

新型コロナウイルス感染拡大防止のための市町窓口混雑緩和へのご協力のお願い

例年3月から4月は、引っ越しに伴う手続き等により、市町の窓口が大変混雑します。不特定多数の方が集まることで、新型コロナウイルスの感染を拡大する恐れがあるため、市町の窓口に行かなくてもできる手続をぜひご利用いただき、混雑緩和にご協力ください。

手続の詳細は、お住まいの市町にお問い合わせください。(PDF:74KB)

1 市町窓口に来庁せずにできる手続

1 引越しに関する手続

郵送での手続(転出届)

引越す場合は、転出届を住んでいた市町に提出し、転出証明書の交付を受ける必要がありますが、郵送で転出届を提出し、転出証明書の交付も郵送で受けることができます。

マイナンバーカード・住民基本台帳カードをお持ちの方は、「特例転出届」を住んでいた市町に送付すると、転出証明書の交付を受けなくても転入の手続ができます。

※ 転入は、郵送での手続ができず、転入した日から14日以内に新たにお住まいになる市区町に届け出る必要がありますが、このたびのコロナウイルス感染症の拡大防止のため、当分の間、届出期間を経過した場合も「正当な理由」があったとみなし、期間内に届出があったと取り扱いますので、お急ぎでない場合は、比較的混み合わない日や時間帯に窓口へ行ってください。

2 証明書の発行

各種証明書のコンビニ等交付サービス

各種証明書のコンビニ等交付サービスを導入している市町では、マイナンバーカード・住民基本台帳カードをお持ちの方は、コンビニ等に設置されているマルチコピー機で住民票の写し等を取得することができます。

郵送申請

郵送による申請で各種証明書を取得することができます。

3 マイナンバーカード関連手続

マイナンバーカードの交付・更新、電子証明書の更新

マイナンバーカードの更新や電子証明書の更新手続は、有効期限の3か月前から市町の窓口で行うことができますので、お急ぎでない場合は、比較的混み合わない日や時間帯に窓口へ行ってください。

※ 電子証明書の有効期限が過ぎた場合、一時的に、各種証明書のコンビニ等交付サービス等を受けることができなくなりますが、更新手続(無料)後、再度利用できるようになります。

マイナンバーカードの申請

郵送やインターネットで申請を行うことができます。(マイナンバーカードの概要及び取得方法についてはこちら

マイナンバーカードに関する各市町のお問い合わせ先はこちら(PDF:115KB)

2 市町の窓口混雑状況等

1 窓口混雑状況の周知

神戸市など、一部市町においては、ホームページで窓口の呼び出しや混雑状況を確認できたり、混雑予想が掲載されていますので、混雑状況を確認して来庁することができます。

2 窓口の夜間・休日の開庁

引っ越しに関する手続や証明書の発行などのため、夜間や休日に開庁している市町がありますので、詳細はお住まいの市町にお問い合わせください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部企画財政局市町振興課

電話:078-362-3085

FAX:078‐362-3907

Eメール:shichoushinkouka@pref.hyogo.lg.jp