ホーム > まちづくり・環境 > 都市計画・整備 > 都市計画 > 都市計画区域マスタープラン等の見直し

更新日:2022年10月25日

ここから本文です。

都市計画区域マスタープラン等の見直し

兵庫県では、社会経済情勢の変化に対応するため、おおむね5年ごとに都市計画区域マスタープランの見直しを行っており、現行のマスタープランは令和3年3月に見直しを行ったものです。

次回の見直しは令和7年度を予定しています。これに向けて、令和4年9月から都市計画審議会専門委員会を開催し、見直しの方向性について検討を進めます。

都市計画区域マスタープラン見直しに向けた都市計画審議会専門委員会

第1回

日時

令和4年9月13日(火曜日)13時30分~15時30分

場所

兵庫県第3号館6階 第1委員会室

主な議題

  1. 本県における社会経済情勢の変化及びまちづくりの方向性について
  2. 国のまちづくり等に係る方針や検討状況について
  3. 検討テーマ(区域区分の見直し、都市計画区域マスタープランの基本的な方向性)について

会議の公開について

会議は冒頭の挨拶まで公開とします。

議事要旨及び配付資料

第2回

日時

令和4年11月1日(火曜日)13時00分~15時45分

場所

兵庫県第3号館7階 中会議室

主な議題

  1. 市街化調整区域の土地利用に関する課題等について
  2. 区域区分の要否を判断する調査・検討について

会議の公開について

会議は冒頭の挨拶まで公開とします。

お問い合わせ

部署名:まちづくり部 都市計画課

電話:078-362-3588

FAX:078-362-4453

Eメール:toshikeikakuka@pref.hyogo.lg.jp