ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 環境学習 > 幼児期における環境学習実践発表会の開催

ここから本文です。

更新日:2017年5月18日

幼児期における環境学習実践発表会の開催

県では、幼児期の環境学習の大切さに着目し、平成26~27年度、「ひょうごエコっこ育成事業」を実施し、県内各地のモデル園(エコランド)では、身近な自然における「ふるさと環境体験活動」や水や電気などの資源の大切さや循環に気づく「エコ活動」など、それぞれ地域の特色を活かした環境学習が展開されました。

2年間の事業成果のまとめとして、モデル園における実践事例をもとに、参加者全員で幼児期の環境学習について考える標記発表会を開催します。幼児教育・保育に携わっておられる方、幼児期の環境学習に興味のある方は是非ご参加ください。

日時・場所・参加申込

日時:平成28年2月27日(土曜日) 13時00分~16時30分

場所:ラッセホール ローズサルーン(神戸市中央区下山手通4丁目10-8)

参加申込:下記チラシ2枚目の参加申込書に必要事項を記入し、チラシに記載している申込先にお送りください。

参加者募集チラシ・参加申込書(PDF:656KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:農政環境部環境創造局環境政策課

電話:078-362-9081

FAX:078-362-4024

Eメール:kankyouseisakuka@pref.hyogo.lg.jp