ホーム > まちづくり・環境 > 道路・港湾・河川 > 総合治水 > 淡路(三原川等)地域総合治水推進協議会

更新日:2022年3月3日

ここから本文です。

淡路(三原川等)地域総合治水推進協議会

淡路(三原川等)地域総合治水推進協議会は、学識経験者、淡路島内各市、計画区域の住民など知事が指名した者で構成しています。

淡路県民局では、平成24年4月に施行された総合治水条例に関する諸施策を計画的に推進するため、協議会にて議論を重ね、広く意見を聴きながら「淡路(三原川等)地域総合治水推進計画」(以下、「推進計画」)の策定を進めてきました。また、平成26年2月にはパブリック・コメントを実施し、県民の皆さまからもご意見・ご提案をいただき、平成26年3月に推進計画を策定しました。

今後は、推進計画に基づき、総合治水にかかる様々な施策を実施していくとともに、協議会において計画の進捗状況を議論し、協議会の意見を踏まえて推進計画を適宜見直していきます。

パンフレット(概要)

推進計画詳細

協議会の開催

ワーキングの開催

推進計画の取組状況(フォローアップシート)の公表

取組状況や今後のスケジュールを示したフォローアップシートを作成しています。毎年、推進計画の取組状況を更新し、公表していきます。

関連資料

関連リンク

  • 総合治水の推進について~総合治水条例~
  • 流域治水プロジェクト
    「流域治水プロジェクト」は、県がこれまで取り組んできた総合治水条例に基づく「地域総合治水推進計画」とは別に、「総合治水」に土砂災害対策と津波・海岸高潮対策の「分野別計画」を加え、簡素にとりまとめたもので、令和4年3月1日に策定しました。

お問い合わせ

部署名:淡路県民局 洲本土木事務所

電話:0799-26-3221

FAX:0799-24-4513

Eメール:sumotodoboku@pref.hyogo.lg.jp