ホーム > 防災・安心・安全 > 安心・安全 > 消費生活 > (淡路地域)消費者センターからのお知らせ

ここから本文です。

更新日:2018年4月2日

(淡路地域)消費者センターからのお知らせ

消費者センターでは、くらしに役立つ講座の開催や出前講座の実施、啓発資料等での消費生活情報の提供などを行っています。

県消費生活相談窓口変更のお知らせ

淡路消費生活センターで行っていた消費生活相談業務は平成30年4月1日以降、消費生活総合センターに集約されました。

このことに伴い、淡路消費生活センターの消費生活相談業務は、平成30年3月末をもって終了しました。

〇平成30年以降の県消費生活相談窓口

消費生活総合センター TEL:078-303-0999

悪質商法・見舞金詐欺等にご注意!(外部サイトへリンク)

悪質リフォーム業者等の訪問や見舞金・融資・交付金等様々な名目を騙り、現金をだまし取る詐欺が発生しております。不審電話や不審業者の訪問等には、十分にご注意ください。その場ですぐに契約してはいけません。頼んでもいないのに押しかけてきて、しつこく勧誘する業者には特に注意してください。

淡路地域の消費生活相談窓口

【消費者ホットライン188(いやや)】

土曜・日曜、祝日(年末年始を除く)に開所している身近な消費生活相談窓口、または(独)国民生活センターに電話がつながります。なお、時間帯等によってはガイダンスにより受付時間・電話番号が案内されます。
※平日は市区町村消費生活センター、県消費生活センター等の身近な消費生活相談窓口に電話がつながります。

講座等のお知らせ

くらしの出前講座

安全で安心できる暮らしを守り、自立した消費者の学習機会を支援するため、無料で講師を派遣します。
悪質商法などに関する学習を希望される団体・グループの方は、ぜひご活用ください。
【派遣場所】淡路管内
【申込方法】出前講座申込書に必要事項を記入し、消費者センターへ提出してください。(事前に電話で日程をご確認ください。)

出前講座申込書(ワード:30KB) 

 

消費者力アップリレーセミナー

消費者自らが消費者力(自分で理解・選択・行動できる力)の習得・向上を目指して、「消費者力アップリレーセミナー」を開催します。

〇平成29年度は終了しました。

はばタン消費者ネットについて

インターネット・携帯電話によるトラブルや悪質商法被害、食の安全安心に関わる事件が後を絶ちません。消費者トラブルの防止や解決には、消費生活の知識を深め、消費者自身で判断・選択・行動できる力を身につけることが必要です。
そのためには、消費者個人だけでなく、地域で活動されている団体・グループのみなさんがその活動を通じて消費者としての知識を深め、地域に共通の情報として蓄えていくことも大切です。
そこで、地域で活動する様々な団体・グループのゆるやかなネットワーク「はばタン消費者ネット」を設置し、消費生活に関する情報共有や消費者学習を支援します。

はばタン消費者ネットチラシ(PDF:840KB)

はばタン消費者ネット申込用紙【PDF版】(PDF:69KB)

はばタン消費者ネット申込用紙【ワード版】(ワード:268KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:淡路県民局 県民交流室

電話:0799-26-2043

FAX:0799-24-6934

Eメール:awajikem@pref.hyogo.lg.jp