ホーム > 防災・安心・安全 > 安心・安全 > 消費生活 > (東播磨・北播磨)東播磨消費者センターからのお知らせ

ここから本文です。

更新日:2018年4月26日

(東播磨・北播磨)東播磨消費者センターからのお知らせ

東播磨消費者センターでは、消費生活や環境問題など、くらしに役立つ情報の提供や、消費者セミナーの開催などを行っています。

  

 消費生活相談業務 終了のお知らせ

平成29年度まで東播磨消費生活センターで行っていた消費生活相談業務は、平成30年3月末で終了します。

平成30年4月1日以降の消費生活相談業務は、兵庫県消費生活総合センターで集約して行います。

なお、消費者教育、普及啓発業務や団体支援については、引き続き、東播磨県民局地域振興室県民課東播磨消費者センターで行います。

 【相談業務を終了する県のセンター】 東播磨、中播磨、西播磨、丹波、淡路の消費生活(創造)センター

 【相談業務を継続する県のセンター】 消費生活総合センター(TEL 078-303-0999)

                   但馬消費生活センター(TEL 0796-23-0999)

 【消費者ホットライン】  局番なし「188」 (お近くの消費生活相談窓口につながります)

 

水回り修理で高額請求!

投げ込みチラシやマグネット広告、ネットで探した水道修理業者にかかるトラブル相談が管内の消費生活センターに寄せられています。

家の水漏れで、チラシの業者に電話し修理を依頼したところ、高額な修理費用を請求された、という内容です。

緊急時に備えて、あらかじめ信頼して修理を頼める水道修理業者を探しておきましょう。

  • 上下水道工事については多くの自治体が指定業者制度をとっています。あらかじめお住まいの自治体の水道局等に問い合わせ、信頼できる業者を探しておきましょう。  
  • 作業前に、作業内容や総額料金などの説明を業者に求め、納得できない場合は「水を止めてもらう」等の応急処置だけ依頼しましょう。
  • 自分で応急処置ができるよう止水栓の場所等を確認しておきましょう。
  • クーリング・オフができる契約でも、それに応じない業者もいますので、慎重に契約しましょう。

東・北はりま消費者注意報第64号(PDF:271KB) 

【相談はお近くの消費生活相談窓口へ】

  • 消費者ホットライン 「188」 (お近くの消費生活相談窓口につながります)

 

東播磨・北播磨地域の消費生活相談窓口

東播磨・北播磨地域の各市町に消費生活相談窓口があります。消費生活に関するご相談は、最寄りの窓口にお気軽にご相談ください。

市町消費生活相談窓口(東・北播磨地域)
あかし消費生活センター 078-912-0999
加古川市消費生活センター 079-427-9179
西脇市消費生活センター 0795-22-3111
三木市消費生活センター 0794-82-2000
高砂市消費生活センター 079-443-9078
小野市消費生活相談コーナー 0794-63-1000
加西市消費生活相談窓口 0790-42-8739
加東市消費生活センター 0795-43-0502
多可町消費生活センター 0795-32-3322
稲美町消費生活相談窓口 079-492-9151
播磨町消費生活センター 079-435-1999

 

【消費者ホットライン】電話番号 188番(いやや!)

平成27年7月1日より、3桁の電話番号「188(いやや!)」番での案内が始まりました。

全国共通の電話番号から身近な消費生活相談窓口をご案内します。

消費者ホットライン(消費者庁)(外部サイトへリンク)

  :487KB)

 

(東播磨・北播磨)東播磨・北播磨地域「はばタン消費者ネット」

兵庫県では、地域で活動する様々な団体・グループのゆるやかなネットワーク「はばタン消費者ネット」を県内7か所に設置し、消費生活に関する情報共有や消費者学習を支援しています。

はばタン消費者ネットについて

はばタン消費者ネット参加案内チラシ(PDF:306KB)

はばタン消費者ネット参加申込み書(PDF:195KB)

 

その他

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:東播磨県民局 地域振興室 東播磨消費者センター

電話:079-421-0993