ホーム > 地域・交流・観光 > 参画と協働 > 県民の参画と協働の推進 > 参画協働フォーラムの開催について(※終了しました)

ここから本文です。

更新日:2018年11月27日

参画協働フォーラムの開催について(※終了しました)

県政150周年及びNPO法20年を機に、「参画と協働」による地域づくりの機運が盛り上がるよう、県内各地域の地域づくり活動に取り組むグループ・団体等が交流し、これまでの成果や課題、今後の展望等について意見交換するフォーラムを開催します。

参画協働フォーラムの開催結果についてはこちらから

日時

平成30年9月10日(月曜日)13時30分~17時00分(13時00分開場)

場所

クリスタルホール(神戸市中央区東川崎町1-1-3 神戸クリスタルタワー3階)

対象者

地域団体(自治会、まち協、NPO等関係者)・県民交流広場実施団体・市町まちづくり関係者、学生など、

地域づくり活動に取り組んでいる方、関心のある方

定員:150名(申し込みは終了しました)

内容

(1)基調講演

講師:山﨑 亮 氏(studio-L代表。コミュニティデザイナー。社会福祉士)

テーマ:「参画と協働の更なる展開の可能性」

(2)分科会

多様な主体の力を生かした参画と協働の推進について、最新事例の共有をはじめ、今後考えられる展開の可能性や必要な仕組みについて考えます。

テーマごと1グループ8~13人程度。各グループにファシリテーターが参加

テーマ

ファシリテーター

(1)地域課題解決につながるコミュニティ・ビジネスの展開

飛田 敦子氏((特)コミュニティ・サポートセンター神戸)

(2)公益活動への寄附・投資等による地域経済循環

実吉 威氏((公財)ひょうごコミュニティ財団)

(3)地域資源の発掘・発信

畑本 康介氏((特)ひと・まち・あーと)

(4)地域の人材養成

中山 光子氏((特)宝塚NPOセンター)

(5)地域団体・NPO等の組織マネジメント

柏木 登起氏((特)シミンズシーズ/(一財)明石コミュニティ創造協会)

(6)公益活動の評価の仕組み

小嶋 新氏((特)しゃらく)

(7)多様な主体の協働

東 朋子氏((特)コミュニティ事業支援ネット)

(8)災害ボランティア

頼政 良太氏(被災地NGO恊働センター)

(9)行政への参画協働

三井ハルコ氏((特)市民事務局かわにし)

 

(3)全体会

各分科会の代表者が議論を発表し、全体で意見交換します。

総合コーディネーター:田端 和彦氏(兵庫大学副学長)

(4)情報交換・懇親会(希望者のみ)

フォーラム終了後、会場近くで懇親会を開催します。(懇親会費:3,000円)

時間:17時30分~19時30分

(5)記録の発信

フォーラムでの意見交換の内容については、記録を作成し、県ホームページ等で発信させていただきます

申し込み方法、問い合わせ先

参加費:無料 (懇親会出席の場合は、3,000円)

参加方法:事前申込制

※申し込みは終了しました

所定の参加申込書、自己紹介シート(ワード:182KB)に必要事項を記入のうえ、メール、FAXにより次の宛先までお申し込みください。(先着順)

 

〒650-8567 神戸市中央区下山手通5-10-1

兵庫県企画県民部県民生活局県民生活課 参画協働フォーラム担当

電話:078-341-7711(内線 2841)

FAX:078-362-3908

E-mail:kenminseikatsu@pref.hyogo.lg.jp

※メールの件名は、「参画協働フォーラム申込」としてください。

 

お問い合わせ

部署名:企画県民部県民生活局県民生活課 参画協働・ボランタリー活動支援班

電話:078-362-3996

FAX:078-362-3908

Eメール:kenminseikatsu@pref.hyogo.lg.jp