ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 職員 > 職員 > 兵庫県職員公益通報制度

ここから本文です。

更新日:2021年4月15日

兵庫県職員公益通報制度

公益通報者保護法の趣旨に即し、職員等からの公益通報を受ける制度を創設し、法令遵守の徹底を図り、県民の公益の保護に資するとともに、組織の活性化、健全化を図ることにより、より透明で公正な県民に信頼される県政を推進します。

  1. 専用の受付窓口を設けるなど、秘密を守り、通報したことによって、通報者が不利益を受けることがないよう、事案の処理にあたっては、十分留意します。
    なお、通報者の氏名、通報した内容など通報者個人が特定又は推定されることとなる情報は、情報公開条例及び個人情報の保護に関する条例上非公開の取扱いとなります。
  2. 弁護士等外部の有識者の参画を得て設置する「公益通報委員会」に諮り、事案の処理にあたります。

誰が通報できるの?(通報者の範囲)

県職員(非正規職員を含む。)のほか、県行政と密接な関連のある公社等(33団体)の職員、契約等に基づき県に労務を提供する者(清掃、警備や公の施設の指定管理者等)も含みます。

警察本部及び教育委員会については、別途、各機関で窓口が設置されます。

 

*リンク先の「さわやか県民相談」にお問い合わせください。

何について通報できるの?(通報対象の範囲)

県又は公社等の事業又は職員等の行為について、法令違反や職務上の義務違反又はこれらに至るおそれがあるもの、上記に準ずるものとして、県政を推進するにあたり県民の信頼を損なうおそれがあるものについて通報できます。

公益通報受付窓口(県庁1号館13階)

TEL:078-362-3661(直通)内線:6522

FAX:078-362-3680(直通)内線:6733

E-mail:koekitsuho@pref.hyogo.lg.jp
公益通報相談員が通報、相談に応じます。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部企画財政局新行政課

電話:078-362-3055

FAX:078-362-9478

Eメール:kichou_shingyousei@pref.hyogo.lg.jp