ホーム > 食・農林水産 > 食と農 > ブランド化 > 令和5年度「食品産業の輸出向けHACCP等対応施設整備(緊急対策)事業」及び「GFPグローバル産地づくり推進事業」の要望調査について

更新日:2022年8月17日

ここから本文です。

令和5年度「食品産業の輸出向けHACCP等対応施設整備(緊急対策)事業」及び「GFPグローバル産地づくり推進事業」の要望調査について

農林水産省補助事業「食品産業の輸出向けHACCP等対応施設整備(緊急対策)事業」及び「GFPグローバル産地づくり推進事業」について、令和5年度における事業実施の要望調査を開始しましたので、お知らせいたします。

1.調査事業

  • (1)食品産業の輸出向けHACCP等対応施設整備(緊急対策)事業
  • (2)GFPグローバル産地づくり推進事業

2.事業概要

以下の農林水産省HPに掲載されている実施要綱・要領等をご参照ください。

(令和5年度の実施要綱等は内容が変更になる可能性がございます。)

3.応募方法

  • (1)令和5年度における事業実施の要望がある方は、令和4年9月15日(木曜日)までに以下の連絡先にご連絡ください。(お早めにご連絡いただけると幸いです。)
    • 【連絡先】
      E-mail:ryuutsuusenryaku@pref.hyogo.lg.jp
      FAX:078-362-4276
      TEL:078-362-9213
      〒650-8567神戸市中央区下山手通5-10-1
      兵庫県農林水産部流通戦略課
  • (2)その後、出先機関である各地域の「農林(水産)振興事務所」または「市町窓口」を紹介しますので、その事務所の指示に従ってください。

4.留意事項

  • (1)令和5年度において当事業の実施が確定しているものではございません。実施されることを見込んで、県予算確保のための兵庫県独自の調査になります。
  • (2)農林水産省による正式な要望調査は令和5年1月頃実施される見込みです。その時点では、実施計画書(添付書類含む)の提出が必要となります。
  • (3)本調査で要望があがってこなかった取組については、県予算の都合上、事業実施要望を受け付けることができない可能性がございます。
  • (4)応募される際は、事業実施要綱・要領等をよく読んで応募してください。

お問い合わせ

部署名:農林水産部 流通戦略課

電話:078-362-9213

FAX:078-362-4276

Eメール:ryuutuusenryaku@pref.hyogo.lg.jp