ホーム > 食・農林水産 > 環境整備 > 農地・ため池・水路 > 加古大池

ここから本文です。

更新日:2010年4月1日

加古大池

加古大池(かこおおいけ)

加古郡稲美町

江戸時代前期(17世紀中期)築造

兵庫県で一番大きなため池

加古大池は満水面積が49haあり、甲子園球場の約12倍の大きさです。

1haもあるヨシ原が保全されており、多くの野鳥がやってきます。

広い水面では、カヌーやセーリングが楽しめます。水面のなかほどには島があり、水神さんがまつられています。

加古大池


お問い合わせ

部署名:農政環境部農林水産局農村環境室

電話:078-362-3434

FAX:078-362-9455

Eメール:nosonkankyo@pref.hyogo.lg.jp