ホーム > しごと・産業 > 労働・雇用・資格 > しごと・雇用・働き方 > 兵庫型奨学金返済支援制度導入中小企業の紹介

ここから本文です。

更新日:2021年4月1日

兵庫型奨学金返済支援制度導入中小企業の紹介

兵庫県、神戸市、姫路市、尼崎市、明石市及び西宮市では、中小企業の人材確保や若年者の県内就職・定着を図るため、若手社員の奨学金返済を支援する中小企業への補助を行っています。

この度、兵庫型奨学金返済支援制度を導入している中小企業を紹介するPR動画を制作しました。実際に制度を利用している従業員や、制度導入を推進した担当者(経営者)から、制度導入のきっかけやメリットについてインタビューしています。中小企業の皆様におかれましては、本制度導入をご検討いただく際の参考にしてください。

なお、本制度の詳細については、中小企業就業者確保支援事業(兵庫型奨学金返済支援制度)についてをご覧ください。

タイトル

導入企業例1 株式会社ダイレクト(西脇市)

株式会社ダイレクトは、ゴルフ場の集客・販売促進に関する企画やポスター・看板などのデザイン制作、Webサイトの構築、ゴルフ関連オリジナルグッズの制作などを行っており、日本のゴルフ場の半分以上と取引をしているゴルフ場関連に特化した会社です。

ダイレクト外観ダイレクト内観ダイレクトインタビュー

YouTubeへのリンク(外部サイトへリンク)

導入企業例2 伊東電機株式会社(加西市)

伊東電機株式会社は、コンベヤ駆動用モーターローラの製造を中心に、制御機器・モジュール・ユニット・システムなど搬送関連機器の開発・製造や販売・設置を行っている会社です。コンベヤ駆動用モーターローラの製造では日本で70パーセントのシェアを占めています。

伊東電機外観伊東電機内観伊東電機インタビュー

YouTubeへのリンク(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

部署名:産業労働部政策労働局労政福祉課 雇用就業室雇用就労班

電話:078-362-9181

内線:3765

FAX:078-362-3392

Eメール:koyoshugyo@pref.hyogo.lg.jp