ホーム > しごと・産業 > 科学技術・情報 > 科学技術 > ひょうごSPring-8賞(表彰式・受賞記念講演開催)

更新日:2021年9月8日

ここから本文です。

ひょうごSPring-8賞(表彰式・受賞記念講演開催)

第19回ひょうごSPring-8賞 表彰式・受賞記念講演を開催しました

世界最高性能の大型放射光施設「SPring-8」が立地する兵庫県では、産業界によるSPring-8の利活用を積極的に推進しています。

社会に対して広くSPring-8の認識と知名度を高めるため、SPring-8における様々な成果の中から、社会経済全般の発展に寄与することが期待される研究成果等を表彰する「ひょうごSPring-8賞」を平成15年度から設けています。

9月2日木曜日に神戸国際会議場にて、令和3年度の「ひょうごSPring-8賞」表彰式を行い、あわせて受賞者の山田氏による記念講演を開催しました。

  • 開催概要

日時  令和3年9月2日木曜日 11時30分~12時30分

場所  神戸国際会議場(神戸市中央区)

参加者 295名

「ひょうごSPring-8賞」の概要(実行委員会委員名を含む)(PDF:86KB)

受賞者(山田様)と実行委員会委員等で記念撮影。左から雨宮様 平尾様 齋藤知事 山田様 太田様 牧村様

齋藤知事から表彰状を授与

山田氏による受賞記念講演

 

 

受賞者

  • 受賞者
    山田 武 氏
    阪本薬品工業株式会社 研究所 アプリケーショングループリーダー
  • 受賞テーマ
    保湿剤の肌ナノ構造への作用メカニズム解明と製品化

    第19回ひょうごSPring-8賞パンフレット(PDF:724KB)
  • 受賞理由
    グリセリンは高い安全性と保湿効果を示すことから、保湿剤として化粧品や外用剤に配合されてきたものの、科学的根拠に基づく皮膚角層に対する作用メカニズムは未解決であり、分子レベルで解明することが期待されていた。角層にグリセリンを作用した時に角層細胞に生じるナノレベルの構造変化の動的振舞を解析するには、SPring-8の高輝度放射光によるX線構造解析が重要な手法となります。
    本研究では、実際の皮膚角層に対する実験結果の解析から、グリセリンが角層中の角層細胞に入り水分を蓄え、かつグリセリン及びジグリセリンのいずれもが細胞間脂質の炭化水素鎖の直方晶充填構造にも作用して水分量を制御することで、保湿能を高めていることを明らかにしました。
    グリセリン/ジグリセリン混合系の保湿能を科学的根拠に基づき明らかにしたことで、化粧水やクリームなどの外用剤、洗浄剤をはじめ幅広い用途で国内外の化粧品メーカーに採用されて利用拡大するなど製品化に貢献しました。

 

お問い合わせ

部署名:企画県民部科学情報局科学振興課

電話:078-362-3335

FAX:078-362-4466

Eメール:kagakushinko@pref.hyogo.lg.jp