ホーム > しごと・産業 > 科学技術・情報 > 科学技術 > 関西イノベーション国際戦略総合特区

ここから本文です。

更新日:2013年1月28日

関西イノベーション国際戦略総合特区

関西イノベーション国際戦略総合特区の地域指定

関西の3府県(京都府・大阪府・兵庫県)3政令市(京都市・大阪市・神戸市)が共同で申請していました「関西イノベーション国際戦略総合特区」が、平成23年12月22日に地域指定されました。

今後、国と地方の協議会の設置・協議(新たな規制の特例措置等への対応)を経て、総合特区計画が認定される予定です。

関西には、世界的な需要の拡大が見込まれ、我が国の成長をけん引しうる新エネルギーやバイオ・医療関連の世界屈指の産学の集積等、イノベーションを生み出すポテンシャルがあります。

こうした関西の持てる力を、総合特区制度の活用により最大限発揮し、オール関西で、実用化・市場づくりをめざしたイノベーションを次々に創出する仕組み「イノベーション・プラットフォーム」を構築することにより、事業化、産業化を徹底的に推し進め、産業の国際競争力を高め、我が国の成長を実現します。

特区授与式

【総合特区指定書授与式(平成24年1月18日】

「関西イノベーション国際戦略総合特区」指定決定(PDF:13KB)

「関西イノベーション国際戦略区総合特区」の概要(PDF:910KB)

関西イノベーション国際戦略総合特区の指定申請

総合特別区域法に基づく総合特区の指定申請を、京都府、大阪府、京都市、大阪市、神戸市と共同で9月30日に行いました。

指定を申請する国際戦略総合特区の名称

「関西イノベーション国際戦略総合特区」 ~実用化・市場づくりを目指したイノベーションを次々に創出する仕組み~

申請自治体

京都府、大阪府、兵庫県、京都市、大阪市、神戸市

関西国際戦略総合特別区域地域協議会

平成23年9月28日に第1回委員会を開催

国に提出した申請書

1.申請書本編

 ・申請書(前半)(PDF:2,065KB)

 ・申請書(後半)(PDF:2,677KB)

 

2.申請書(概要版)(PDF:838KB)

 

3.用語集(PDF:633KB)


4.各地区取組一覧(PDF:143KB)


5.プラットフォーム概念図(PDF:122KB)


6.地図

 ・地図(全域図)(PDF:206KB)

 ・地図(各地区地図)(PDF:2,677KB)


7.規制の特例措置の提案書(PDF:448KB)


8.関係地方公共団体の意見の概要(PDF:104KB)


9.地域協議会における協議の概要

 ・規約(PDF:73KB)

 ・構成員名簿(PDF:83KB)

 ・委員名簿(PDF:49KB)

 ・幹事名簿(PDF:31KB)


10.規制の特例措置等の適用を見込む事業の一覧(PDF:205KB)

関西イノベーション国際戦略総合特区計画の認定について

具体的に特区で税制や規制の特例措置等の支援を受けるためには総合特区法に基づく「総合特別区域計画(特区計画)」の認定を受けることが必要です。

国への申請、認定の状況については、「関西イノベーション国際戦略総合特区 協議会事務局」のホームページ(外部サイトへリンク)でご覧いただけます。

(参考)

国の総合特別区域推進本部のホームページ(外部サイトへリンク)にも各種資料が掲載されております。

指定法人の指定について

総合特別区域法(平成23年法律第81号)第26条第1項の規定により、指定法人を指定しました。

・告示(平成25年1月18日付け)(PDF:260KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部科学情報局科学振興課

電話:078-362-3335

FAX:078-362-4466

Eメール:kagakushinko@pref.hyogo.lg.jp