ホーム > しごと・産業 > 労働・雇用・資格 > 資格 > 高圧ガス製造保安責任者

ここから本文です。

更新日:2021年6月24日

高圧ガス製造保安責任者

乙種及び丙種化学責任者、乙種機械責任者は、高圧ガスの1日の処理量が30立方メートル以上の事業所に必要な資格です。
第二種及び第三種冷凍機械責任者は、1日の冷凍能力が第二種は100トン以上300トン未満、第三種は20トン(フロンは50トン)以上100トン未満の冷凍機を運転する事業所に必要な資格です。

高圧ガス製造保安責任者試験の概要

受験資格

特になし

試験日

11月14日

願書受付

(電子申請) 8月23日~9月8日*

(書面申請) 8月23日~9月6日*

※詳細は願書(7月12日から高圧ガス保安協会のホームページに掲載)をご覧ください。

問合先

高圧ガス保安協会試験センター

03-3436-6106

備考

高圧ガス保安協会が行う講習検定制度があります。

 

関連メニュー

お問い合わせ

部署名:企画県民部災害対策局産業保安課

電話:078ー362-9826

FAX:078-362-9916

Eメール:sangyouhoanka@pref.hyogo.lg.jp