ホーム > 防災・安心・安全 > 防災 > 防災対策 > 社会資本総合整備計画(土砂災害対策) > 社会資本整備総合交付金 土砂災害防止法に基づく基礎調査の推進(防災・安全)

ここから本文です。

更新日:2021年8月11日

社会資本整備総合交付金 土砂災害防止法に基づく基礎調査の推進(防災・安全)

土砂災害防止法に基づく基礎調査の推進(防災・安全)

計画の期間

平成31年度(令和元年度)~平成35年度(令和5年度)(5年間)

計画策定主体

兵庫県

計画の目標

<土砂災害警戒区域>

  • 2巡目の指定が概ね完了している土砂災害警戒区域について、H31年度から見直し(3巡目調査)に着手する。

<土砂災害特別警戒区域>

  • 1巡目の指定が概ね完了している土砂災害特別警戒区域について、H31年度から見直し(2巡目調査)に着手する。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:県土整備部土木局砂防課

電話:078-362-9267

FAX:078-362-4281

Eメール:sabouka@pref.hyogo.lg.jp