ホーム > まちづくり・環境 > 道路・港湾・河川 > 港湾・海岸の整備・計画 > 播磨臨海地域カーボンニュートラルポートの取組

更新日:2022年8月23日

ここから本文です。

播磨臨海地域カーボンニュートラルポートの取組

世界中で頻発する自然災害への危機感を背景に、国際的な脱炭素の動きが加速する中、我が国では、政府が中心となり2050年カーボンニュートラルを目指して脱炭素の取組みが進められているところです。

このような中、国土交通省は、我が国の輸出入貨物の99.6%を取扱い、CO2排出量の約6割を占める産業の多くが立地する港湾において、温室効果ガスの排出を全体としてゼロにするカーボンニュートラルポート(CNP)を形成し、我が国全体の脱炭素社会の実現への貢献を図るとしています。

このため本県では、ものづくり産業やエネルギー産業が集積する播磨臨海地域において、播磨臨海地域カーボンニュートラルポート(CNP)形成計画の策定に着手することとしています。

官民連携会議

日時

令和4年3月28日(月曜日)10時00分~11時45分

場所

ラッセホール地下1階 リリー

参加者

学識経験者、企業、関係団体、行政など

資料

01_姫路港カーボンニュートラルポート形成に向けた官民連携会議資料(PDF:1,953KB)

(参考)令和4年度当初予算(案)(抜粋)(PDF:548KB)

 

第1回播磨臨海地域カーボンニュートラルポート推進協議会

日時

令和4年7月29日(金曜日)10時00分~12時00分

場所

ホテルモントレ姫路

参加者

学識経験者、企業、関係団体、行政など

資料

議事次第(PDF:25KB)

資料1_播磨臨海地域カーボンニュートラルポート推進協議会設置要綱(PDF:137KB)

資料2_播磨臨海地域カーボンニュートラルポート形成計画について(PDF:2,414KB)

資料3_企業配付資料その1(PDF:6,967KB) その2(PDF:4,462KB)その3(PDF:10,022KB)

資料4_播磨臨海地域カーボンニュートラルポート形成計画の検討(PDF:2,116KB)

議事概要(PDF:125KB)

 

お問い合わせ

部署名:土木部 港湾課 港湾計画班

電話:078-362-9272

内線:4455

FAX:078-362-4280

Eメール:kouwanka@pref.hyogo.lg.jp