ホーム > しごと・産業 > 労働・雇用・資格 > しごと・雇用・働き方 > 令和3年度「就職氷河期世代就労支援プログラム」参加者の募集について

ここから本文です。

更新日:2021年9月15日

令和3年度「就職氷河期世代就労支援プログラム」参加者の募集について

兵庫県では、就職氷河期世代を対象に、研修や面接演習等を通じて県内の民間企業への就職を支援する事業を以下のプログラムで実施しています。

【参考】募集概要

募集概要は以下の通りです。

 

就職氷河期世代就労支援プログラム

対象者

就職氷河期世代の未就職者(平成5年から平成16年までに学校卒業期を迎えた人)

※原則として、令和3年4月1日時点において大卒であれば39歳から50歳、高卒であれば35歳から46歳まで

支援

期間

4ヶ月間(1ヶ月目[研修期間30日間]は月額15万円の給与を支給)

支援

内容

【1ヶ月(研修期間)】ビジネスマナーやパソコン研修、職場体験など

【2~4ヶ月(就職支援機関)】職業相談やキャリアコンサルティングを受け、県内企業への就職を目指します。

募集

人数

30名

募集

期間

随時(定員に達し次第、受付終了します)

研修

日程

第1期  令和3年8月30日(月曜日)~9月28日(火曜日)

第2期  令和3年11月1日(月曜日)~11月30日(火曜日)

第3期  令和3年1月6日(木曜日)~2月4日(金曜日)

※諸般の事情により、プログラム期間を変更する場合があります。

応募先

一般社団法人キャリアエール
(受付窓口:こうべ若者サポートステーション)
TEL:078-335-5630
https://career-yell.jp/shushoku-hyogaki-shien(外部サイトへリンク)

応募者の中から選考の上、参加者を決定します。

 

 

お問い合わせ

部署名:産業労働部政策労働局労政福祉課 雇用就業室

電話:078-362-3227

FAX:078-362-3392

Eメール:koyoshugyo@pref.hyogo.lg.jp