ホーム > 組織情報一覧 > 出納局 > 出納局 審査・指導課

ここから本文です。

更新日:2014年4月18日

出納局 審査・指導課

業務内容

 各部局の支出内容の審査を行うとともに、財務会計事務の適正化を図るため、各部局及び出先機関の会計事務の指導・監督を行っています。また、公社等の会計事務の指導・支援を行っています。

問い合わせ先

〒650-8567

兵庫県神戸市中央区下山手通5-10-1(1号館1階)

班・担当名

分掌事務

電話番号

FAX・E-mail

審査・指導班

  1. 各部局の支出負担行為の協議及び支出命令の審査に関すること。
  2. 会計事務の指導及び監督に関すること。(出先機関の証拠書類の検査も含む。)
  3. 歳入の徴収等の私人受託者の検査に関すること。

078-362-3654・3655・9351・9352・9367

 

FAX:

078-362-3939

 

E-mail:

shinsashido@pref.hyogo.lg.jp

公社等指導担当

  1. 公社等の会計事務指導に係る支援に関すること。

078-362-9353

主要施策等

(1) 支出命令の審査及び支出負担行為の確認

 地方自治法第232条の4第2項により、各部局からの支出命令に対して、支出負担行為が法令又は予算に違反していないか、債務が確定しているかについて審査及び確認を行います。

 また、重要な支出負担行為については、各部局から事前協議を受けて内容の審査を行います。

(2) 会計事務の指導及び監督

 財務会計事務の適正化を図るため、各部局及び出先機関の会計事務の指導・監督を現地で行います。

また、現地で指導を行わない出先機関は、証拠書類の検査により、指導・監督を行います。

(3) 公社等の会計事務の指導

 所管部局等から会計事務指導の支援要請のあった県行政と密接な関連のある公社等及びこれに準ずる団体について、会計事務の指導を現地で行います。

事業等の紹介、関連するページ