ホーム > 暮らし・教育 > こども・若者・家庭 > 子育て・家庭 > 放課後児童クラブ(学童保育)について

ここから本文です。

更新日:2018年5月29日

放課後児童クラブ(学童保育)について

放課後児童クラブ(いわゆる学童保育)は、親が共働きなどで昼間家庭にいない小学生に、授業の終了後に安全な遊び場や生活の場を提供します。

小学校の空き教室や校内の専用施設、児童館などに設置されています。

  • 「放課後児童クラブ」以外にも、地域の方々の参画を得て、放課後や週末に小学校等で遊びや学習・スポーツ活動等の場を提供する「放課後子ども教室」を実施しています。
  • 兵庫県では、「放課後児童クラブ」と「放課後子ども教室」を一体的または連携して実施する「ひょうご放課後プラン事業」を推進しています。

 

【放課後児童クラブの利用(お問い合わせ・お申し込み)】

詳しくは、お住まいの市(区)町子育て支援担当課へお問い合わせください。

放課後児童支援員認定資格研修について

(1)開催案内

平成28年度「放課後児童支援員認定資格研修」を開催案内のとおり実施します。
※平成27年度研修の募集は終了しました。

【申込書類提出先】
受講を希望する方は、勤務する放課後児童クラブが所在する市町放課後児童クラブ主管課(放課後児童クラブに勤務していない場合は住民登録をしている市町)に必要書類を提出してください。

(2)放課後児童支援員認定者名簿の登録情報(氏名、住所、連絡先など)に変更があった場合

兵庫県放課後児童支援員認定者名簿登録情報変更届を必要書類を添付の上、県担当へ提出してください。

(3)放課後児童支援員認定資格研修修了証の再発行が必要な場合(兵庫県が発行した修了証に限る)

兵庫県放課後児童支援員認定資格研修修了証再発行申請書を必要書類を添付の上、県担当へ提出してください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:健康福祉部少子高齢局こども政策課

電話:078-362-4232

FAX:078-362-3011

Eメール:kodomoseisaku@pref.hyogo.lg.jp